ごまときなこのパン

ごまときなこのパン
いりごまを生地とトッピングに使い、きなこあんを包んで焼いてみました。あんの分量は、もう少し多くてもいいかも?

材料 (5個分)

150g
ドライイースト
小さじ2/3
砂糖
大さじ1
M1/2こ
ぬるま湯
70cc
小さじ1/2
バター
20g
いりごま(白)
大さじ1+トッピング用に適宜
☆きなこ
15g
☆砂糖
10g

1

ボウルに粉の半分とイースト、砂糖、卵を入れ、ぬるま湯をイーストめがけて加えてよく混ぜる(2分くらい)。

2

残りの粉と塩、バターも加えて混ぜ合わせ、まとまってきたら台の上でよくこねる。

3

8割程こねあがってきたら、いりごま(大さじ1)を加えて生地によくなじませる。

4

生地の表面をきれいにして丸め、ボウルにラップをかけて一次発酵(オーブンの40℃で25~30分)。

5

生地が元の大きさの1.5倍くらいになったら、フィンガーテスト(粉をつけた人差し指を生地に斜めに差し込み、戻ってこなければOK)とガス抜き(グーでやさしく3回パンチ)。

6

生地を5等分して丸め直し、ベンチタイム(濡れタオルをかけて10分休ませる)。

7

この間に☆できなこあんを作る。
小さな耐熱ボウルにマーガリンを入れ、レンジ弱(200W)で30秒加熱し、砂糖、きなこの順に入れてすり混ぜ、5等分にしておく。

8

6の生地を、とじ目を上にして手のひらで軽くガス抜きをし、7のあんを包んでしっかりとじる。

9

8をとじ目を下にして天板に載せ、キャンバス地と濡れタオルをかけて二次発酵(オーブンの40℃で20分)。

10

オーブンの予熱を入れ(180℃で12分)、予熱が終わったら、はけで卵の残りを少量生地の表面に塗り、いりごまをふって焼き上げる。

コツ・ポイント

ぬるま湯の分量は、湿度によって調節してください(今回は73ccくらいでした)。黒いりごまを使っても。

このレシピの生い立ち

在庫のきなこをパンに使えないかと考えたレシピ。生地の配合は、料理教室で習ったレシピを参考に、アレンジしています。
レシピID : 23255 公開日 : 01/06/16 更新日 : 05/09/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
pablo 2001年08月11日 23:16
しろさんこんばんは、誉めていただき嬉しいです。
最近やっと料理に対して口出しされなくなりました!それと、うなぎ美味いですね!

パンはやっぱり手ごねにかぎりますね。粉で1.2Kgまでなら大丈夫なんです。
ゆみねーね 2004年02月25日 17:56
こんにちは。こちらへお邪魔いたしました~。

すみません。パン作り(オーブン発酵)について教えていただきたくて・・・

私(まだまだ初心者です)も発酵はオーブン発酵機能を使用してるのですが、設定が40度だけなのです。よく本などに30度前後でと記載されてるので「高いのかな?」と気になっていたんです。しろさんのレシピも40度でとってもキレイにできてるのでコツを教えて下さい。

また質問ですみませ~ん~ペコリ~
しろ 2004年02月25日 21:17
ゆみねーねさん、こんにちわ!

本当は30度前後がいいみたいなんですが、
私は40度で結構やっちゃってますね。

25分で一度様子を見て、元の生地の1.5~2倍(あくまでも目安ですけどね(^^ゞになっていて、フィンガーチェックがOKならいいと思います。冬場など気温が低い時や、バターや卵などの副材料が多い時は発酵も鈍いので、30~35分くらいはやってます。

よほど時間がある時や、いい粉を使う時、夏場などは常温発酵もしたりします。

あと最近、冷蔵発酵も時々やってます。
朝こねて生地を作って冷蔵庫へ→8時間後くらいに続きの作業といった感じです。
こちらはまだまだ研究段階なので、うまく行く時もあれば失敗する時(発酵不足)もあります。そんな時はたいてい、また40度で20分くらい発酵させたりします。

こんな感じで大丈夫ですか?
また何かあれば、おっしゃってくださいね(^^)
ゆみねーね 2004年02月26日 16:21
こんにちは。アドバイス有難うございます。

今まで私は、オーブン任せで40度・40分発酵させてたんですが長すぎますよね~しろさんのレシピだと30分ぐらいですものね。次回からは早めに取り出すようにしてみます。
2次発酵はもう少し早めでいいのですよね?ただ2次発酵の見極めが難しくって・・・

それから、濡れ布巾で覆って発酵したとき生地が布巾にべっとり付いてしまって困った経験が・・・キャンパス地って持ってると便利ですか?お手入れ方もどのようにされてますか?

しろ 2004年02月26日 16:56
こんにちわ~!

1次発酵で40分は長いかな?
過発酵も良くないですからねぇ。2次発酵と焼き上げの時、膨らみにくくなるんじゃないかと思います。

2次発酵は、私は大体40度で20分です。これは夏でも冬でもあまり変えてません。取り出してオーブンの余熱を入れている間にも室温で発酵が進むので、ちょうどいいみたいです。

2次発酵の見極めは、作るパンにもよると思いますが、小さく分けた場合は一回りか二回り大きくなるくらい、型で焼く場合は型の高さの8割くらいが目安かと思います。

キャンバス地は、こねの途中でべたついてなかなかまとまらない時や、成形の時に生地を軽く押さえて、水分調整が出来るので便利だと思います。

2次発酵の時は、大体生地の上にキャンバス地、その上に濡れタオルをかけてやってますね。タオルも厚手のものだと生地をつぶしてしまうので、薄手の軽いものがいいと思います。タオルを濡らした後、しっかり絞ることも大切ですね。

型を使う時や、フィリングがべたつく時(ジャムとかチョコとかツナマヨとか)なんかはラップを使いますけどね。

お手入れは、洗濯ネットに入れて「弱」で洗っちゃってます。

もしご購入をお考えなら、お持ちの天板の大きさに合わせて買われるといいと思います。東急ハンズとか製菓材料店でも売ってますが、私は手芸材料店で切ってもらって買いました。その方が安いし、ちょうどいい大きさに出来ますから。

手芸材料店で買われる場合、種類がいろいろあるようでしたら、なるべくやわらかいものを買うほうがいいと思います。私のは友達に買ってきてもらったので、ちょっと硬いんですよ。

長くなってしまってすみません。
また何かご不明な点がありましたら、おっしゃってくださいね(^^)
ゆみねーね 2004年02月27日 13:23
こんにちは。

先ほど、しろさんのアドバイスどうり発酵時間を短くして、初心者向きのシンプルなテーブルパンを焼いてみました。焼き上がりが今までと全然違います!ふわふわ感が出たし、香りも。やはり過発酵だったと実感しました・・・

キャンパス地にも種類があるんですか~?知らなかったです。伺って良かった~
今日は濡れ布巾を軽めの物にしたのですがやはり生地がくっついてしまうので、キャンパス地の購入を考えてます。近々手芸店に行ってみよう!

とっても親切に教えてくださって有難うございます。次回はきなこぱん作ってみますね~

冷蔵発酵パン ぜひぜひレシピアップしてくださ~い!
しろ 2004年02月27日 20:10
おぉ!!それは良かったです(^^)
過発酵は生地が硬くなって、イースト臭が出ちゃうんですねぇ。私も勉強になりました。

私も実際買いに行ってないのでわからないのですが、友達が「いろいろ種類があった」と言っていたのと、料理教室で使っていたのは、結構やわらかかったので。
「これがだめになったら、やわらかいのを買いに行こう!」と思っているのに全然平気で使えるもんですから(^^ゞ

確かにレシピでは載せきれないことってありますよね。私もいろいろ聞いていただいたおかげで、改めて考えさせられました。どうもありがとうございます。

最近ワッフルの練習をしていて、パンはあまり作っていないのですが、また作りたくなっちゃいました~!

冷蔵発酵パンのレシピがUPできるまでには時間がかかるとは思いますが、良かったらまた遊びに来てみてくださいね(^^)
ゆみねーね 2004年02月28日 11:33
こんにちは。
しろさんのレシピって、発酵時間・温度・使う器具・手順と詳しく記載されてて私のような初心者にはとってもとっても有難いのです!(^^♪それにアドバイスもいただけるし~(^_-)-☆

私こそ大変勉強させて頂いてます。また遊びに来させて下さいませ。
有難うございます。
ゆみねーね 2004年03月04日 13:55
こんにちは。今日のランチ用にパンを焼いたのでご報告に伺いました~胡麻が入った風味の良い生地ときなこあんの相性がよくって美味しかったです(●^o^●)。きな粉好きな私には嬉しいレシピですよ~分量も倍で作ったので、明日の朝食にもいただけるし主人にも食べさせてあげようと思ってます。

どうもご馳走様でした。~ペコリ~

しろ 2004年03月04日 21:15
こんにちわ。ご報告ありがとうございます(^^)

ゴマときな粉って合うんですよねぇ!
きな粉だけでもおいしいですけどね。

喜んでいただけてうれしいです。

私も久しぶりに作ってみたくなりました~(^^♪