ふわふわシフォンフカップケーキ

ふわふわシフォンフカップケーキ
オーストラリアでは誕生日に学校にカップケーキを持っていきます。表面がつるっとしたカップを使うとシフォンカップケーキに♪

材料 (20個)

6個
砂糖
150グラム
薄力粉
120グラム
 またはオーストラリアのplain flowerとコーンスターチ
90グラムと30グラム
サラダ油
大匙4
バター
200グラム
アイシングシュガー
500グラム
ミルク
大匙2杯弱

1

卵白と卵黄に分ける。卵白の方には水や油、一滴でも卵黄が入らないよう気をつける。

2

卵白と砂糖半量をしっかり角が立つまであわ立てる。電ミキサーで10分程度。冷蔵庫に入れておく。

3

卵黄と砂糖残りをもったりするまでまぜ、油、ミルクをれ、粉を3回くらいに分けて混ぜる。この間ずっと電ミキサー

4

コツその一、粉はへらではしっかり混ざらないので、必ずここまで電泡だて器を使うこと。

5

3に2の卵白ミックスの3分の1くらいを入れてへらでしっかり混ぜる。それを2のボールに移してしっかり混ぜる。

6

コツその2.このレシピはシフォンケーキなので、型の側面を利用してググッ!と上に上がってふわふわになるので、

7

カップケーキのぎざぎざ型はつかえません。紙コップか、写真のような側面がつるっとした型に入れてください。

8

コツその3、側面が必要なのでカップの6分目から7分め以上、種をいれないこと。

9

コツ4種を入れ終わったらトレーごとバンバン!と10回以上落として表面を平らに、中の粟をつぶしてください。

10

170度で25分ほど焼いてさまします。

11

ボールに室温で柔らなくしたバターをいれ電子ミキサーでさらに柔らなくスムースに、シュガーを少しづつまぜてさらにつやを出す。

12

搾り出し袋から絞れる固さになるように一滴づつミルクを加えて混ぜる。入れすぎるとすぐにゆるくなるので気をつけて、

13

写真

ミルクは全部まぜなくても、好みの硬さになったらやめてください。袋に入れて搾り出します。

14

写真

生クリームとイチゴでショートカップケーキ

コツ・ポイント

http://touchshop.exblog.jp/
にてレシピ公開中

このレシピの生い立ち

ふわふわのシフォンケーキは海外でも喜ばれますが、型から出すときかなり苦労するので、カップに個別に入れるとそこが改善ざれました。ホイップクリームにイチゴをのせるとミニカップショートになります。
レシピID : 2325864 公開日 : 13/08/27 更新日 : 14/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/04/21

First tsukurepo mark
写真

今までのシフォンケーキレシピの中で一番わかり易くて一番美味しい!

もんた1028

美味しそうです。ありがとうございます♪