日本酒のお供に!合鴨のたたき

日本酒のお供に!合鴨のたたき
明日は二日酔い確定!ってなくらい、お酒が進んでしまう逸品です!

材料 (2〜3人前)

合鴨
1ブロック
400cc
100cc
100cc
長ネギ(白い部分)
1本
わさび
お好みで

1

写真

合鴨の皮目を包丁で切り込みを入れていきます。
深さは1〜2mm程度、間隔は3mm程度に縦方向に。

2

写真


熱したら鴨を皮目から焼いていきます。
火はマックス強火です。
2〜3分程度焼くと皮目がこんがり焼き色がついてきます。

3

写真

脂がものすごくたくさん出てくるので、キッチンペーパーなどでしっかり吸い取ります。

4

写真

皮目に焼き色がついたら返して裏面もこんがり焼きます。

5

写真

両面とも焼き色がついたら取り出し、ザルに入れます。
BBQなどで使う鉄串や竹串で鴨を刺しまくります。

6

写真

こうすることで余分な血を抜き、臭みが取れます。
この作業が鴨を美味しくする重要なポイントです。
5分程で血が出てきます。

7

写真

一番出汁、薄口醤油、みりんを沸かし、鴨を入れます。火は中火で。
3分で返し、2分で火を止めます。(計5分)

8

写真

鍋ごと氷水に突っ込み、一気に冷やします。
ここでモタモタしていると鴨に火が通り過ぎてしまうので、ささっと!

9

写真

長ネギを焼いておき、鴨の汁が冷めたらタッパに移し、ネギも一緒にに入れて冷蔵庫で冷ましておきます。

10

最低でも6時間以上は冷蔵庫で寝かせて味を染み込ませます。

11

写真

鴨を薄くスライスし、焼いたネギ、ワサビを添えて、頂いて下さい!
お酒が止まりません!

12

写真

〜一番出汁の作り方〜
水に昆布を入れ、火にかけます。
沸騰する直前で取り出します。

13

写真

昆布を取り出して沸騰したら鰹節を入れ、すぐに火を止めます。

14

写真

1〜2分すると鰹節が沈むので、沈んだら鰹節を濾して完成です。

コツ・ポイント

とにかく血抜きと煮込み時間を守ること!
これだけです!

このレシピの生い立ち

創作料理屋に務めていたときに知った料理です!
一手間かけた本格的な和食ですが、最高の日本酒の肴になりますよ!
レシピID : 2329529 公開日 : 13/09/12 更新日 : 13/09/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/01/02

First tsukurepo mark
写真

日本酒といただきました!やっぱり鴨と焼きネギは相性抜群ですね♪

きゃじ

日本酒には最強の肴だと思います^_^