♪甘海老・カルシウム丸ごと堪能!お酒のおつまみ+海老シチュー♪

生食用と記載された、甘海老をタイムセールで半額購入!ちょっと生食には?だったので、丸ごと美味しく頂きました!!

材料 (2~3人分)

甘海老・殻付
30匹程度
小麦粉
殻おつまみ⇒適量 ホワイトソース⇒大匙5杯程度
オリーブ油(植物油)玉葱
大匙2~3杯
玉葱
適量 細切り
人参 しいたけ野菜
適量 細切り 無ければ代用
塩・コショウ・ハーブスパイス
適量 お好みで

1

甘海老は、塩水で軽く振り洗いしザルに取り出します!
次に、できるだけ、脳のミソを残すように頭を取り外し、頭部分をボールに入れます。
更に別途、身と尻尾の殻も全て剥いて、別のボールに卵が付いたままの尻尾殻を入れ、身とは分けておきます。

2

沸騰したお湯(カップ3杯弱程度)に頭部分を一度に入れて、 沸騰させないように、直前で火から離して、一旦、大ボールへザルを使って、頭を全て取り出します。(この脳ミソが出た煮汁を冷やして別途使用します)
ザルに取り出した頭部分は、水気を切っておきます。

3

次に、大匙2杯のオリーブ油(無ければ植物油)で大匙5杯程度の小麦粉を軽く弱中火で炒めます。
ここで、細切りの玉葱、或いは青葱、しいたけ、人参を加えて一緒に炒めても大丈夫ですが、ホワイトクリームとして仕上げたいので、全て細切りだと調理が簡単です!

4

そこに、冷ました【2】の脳ミソの出し汁を少しずつ加えて、ホワイトクリームを作ります!
魚介類を入れて少し煮込むので、この段階では
少し緩めに作りますので、出し汁が足りない時には、お水を少しだけ足してください。



5

煮立って来たら、剥いた、甘海老の身を入れて、
塩・コショウ・ハーブスパイス類(バジル・ロースマリー等・・・)で仕上げます!
更に、魚介類を足しても美味しいですが、素材の含水量によっては、ホワイトソースの【5】の小麦粉の量を加減して下さいね!

6

次に、お酒のおつまみにも最適!或いは、タルタルソースで食べれば、若者も食べられる!海老殻揚げを作ります!!
身から離した尻尾を含む殻部分と、【2】でザルに取り出しておいた、頭部分をボールに入れて、小麦粉を適量まぶします。


7

180℃に熱した油で、【3】の頭と殻部分を、こんがり、カラっと揚げます。
(熱々なら勿論!冷めても美味しいですよ(^^ゞ)

コツ・ポイント

頭もしっぽも卵も着いたままの、甘海老が手に入ったら、ぜひ!お試し下さい!

このレシピの生い立ち

私は、かっぱえびせんが大好きです!そして、海老のてんぷらの尻尾も!!
レシピID : 232964 公開日 : 06/01/04 更新日 : 06/01/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」