ガチョウの丸焼き

ガチョウの丸焼き

Description

ドイツでは、聖マーティンの日やクリスマスに食べるごちそうメニュー。皮はパリッ、肉はしっとりで、めちゃうまです。日本で挑戦しようという方はあまりいないと思うので、ドイツに住む日本人の方々に参考にしてもらえれば。

材料 (4人分)

ガチョウ
1羽(4~5キロ)
りんご
3~4個(日本サイズ);5~6個(ドイツサイズ)
生のハーブ(タイムやローズマリー、マジョラムなどお好みのもの1種)
適宜
つまようじ
5~6本
しょうゆ
適宜
レモン
1~2個

作り方

  1. 1

    写真

    ガチョウは寝かせた方がおいしいので、新鮮なもの(冷凍の場合は戻したもの)を、腹から内臓と脂肪を取り出した状態で2日ほど低温の場所に置いておく。その際、肉から出た水分が落ちるよう、網にのせてください。

  2. 2

    オーブンを150℃に熱する。ガチョウをよく洗い、水気を拭き取る。外側と腹の中に塩・コショウをする。ややたっぷりめ。

  3. 3

    りんごの皮をむき、芯を取って8つ割りにして、ハーブと混ぜてガチョウの腹に詰める。穴をつまようじで止め、タコ糸をつまようじにジグザグにかけてきっちり穴を閉じる。手羽と脚を胴にぴったりつけてタコ糸でしばる。

  4. 4

    オーブンの下段にお湯を張った天板を入れる。お湯の量は適当(2カップ程度?)。ガチョウは、背中を下、胸を上にして網にのせ、(低めの)中段で焼く。ローストにかかる時間は合計4時間。

  5. 5

    2時間たったところで、ガチョウと天板をいったんオーブンから出し、天板にたまった焼き汁(汁と脂肪のミックス)からできるだけ脂肪分を取り除いて、汁をお玉じゃくしですくってガチョウにかける。

  6. 6

    写真

    ガチョウと天板をオーブンに戻してさらに2時間焼けばできあがり。

  7. 7

    天板にたまった焼き汁からできるだけ脂肪分を取り除き、しょうゆ、レモン汁を加えて鍋で煮詰める。片栗粉で軽くとろみをつけてソースにする。

  8. 8

    切り分けるとき、ももと手羽を最初に切り取ると簡単。中から取り出したりんご、別に作った紫キャベツの煮物、クヌーデル(じゃがいも団子)を添え、ソースをかけて食べる。

コツ・ポイント

ガチョウはとても脂っぽいのが特徴で、低温でゆっくり焼いて脂肪を溶かすのがコツ。高温で焼くと、皮はパリッとしてもその下に残った脂肪がベトベトし、なのに肉はパサつく、という状態になってしまいます。背中を上にすると乾きやすいので、必ず胸を上にして焼きます。もっと低い温度で焼くレシピもあるのでトライしてからアップするつもりです。付け合わせの紫キャベツとクヌーデル(じゃがいも団子)のレシピも近日アップ予定。

このレシピの生い立ち

ごちそうになってばかりいたガチョウの丸焼きに、今回は自分で初挑戦。インターネットで見つけたドイツ語のレシピがオリジナルです。
レシピID : 233592 公開日 : 06/01/10 更新日 : 06/01/10

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

3 (3人)
写真

2018年2月7日

初ガチョウ!こんなに脂が出るなんて!でも美味しい~レシピありがと

もしかしてトルコで? 喜んでもらえて嬉しいです!

写真

2016年12月31日

今年のXmasはグースで。とても助けられました。ありがとう!

うぉーっ、すばらしくおいしそうな全景!こちらこそありがとう!

写真

2009年12月30日

初れぽ

今年はガチョウをリクエストされ、ビビリましたがおかげで大成功。

イギリスから嬉しいつくれぽありがと!おいしそうに焼けてます!

フレームズ 2008年05月10日 21:38
pomodoroさん、初めまして。
この度はラディッシュのレポありがとうございます。とても嬉しいです!

ドイツではガチョウをお祝いに食べるんですね。
カナダではシンボルバードとして人気ですが、食用は見た事ありません。
とても美味しそうなので、是非食べてみたいのですが。

ガチョウは脂が多いみたいですが、普通の鶏でも大丈夫ですかね?
ウチは2人なので丸鶏を食べる機会があまりないですが、
挑戦した際は、報告に伺いますね。
Pomodoro 2008年05月14日 18:22
フレームズさん、コメントありがとうございます。

カナダにお住まいなのですか。私は(データの更新を忘れたままですが・・・)ドイツからオーストリアのウィーンに引っ越しました。

普通の鶏だとガチョウより脂肪が少ないので、前の晩から塩分と糖分の入ったマリネ液に浸しておくレシピをお勧めします。そうすると仕上がりがしっとりします。ウチも2人ですが、丸鶏ペロッとたいらげてますよ・・・
ごままろん 2008年05月30日 16:18
は~!!ガチョウですか!!食べたことありませんです~。。。

あ、いい遅れました。
このたびは『春色*にら豆腐』のつくれぽ有難うございました!!(ノ∀`*)ノ☆

私も崩壊しないようににつくりたかったので、Popomoroさんのあの写真には感動しました..。*

これを機に、また仲良くしてくださいね☆よろしくです♪
Pomodoro 2008年05月31日 17:53
ごままろんさん

ウィーンで私がいつも買っている木綿豆腐は、味はとってもいいのですが日本の木綿より硬いんです。絹ごしは日本のより柔らかいぐらいなのに・・・ いつかタラコが手に入ったらタラコでも作ってみたいです。
キョク 2008年06月18日 07:55
Pomodoro さん、皆様こんにちはヽ( ´¬`)ノ

キョクです(*゚◇゚)
Pomodoro さん、今さっき素敵なつくれぽをお送りくださって、
大変ありがとうございました
(シ_ _)シ 
とっても嬉しく頂戴しました❤

Pomodoro さんはドイツにご在住で、翻訳者さんなんですか!
凄いです、カッコイイ(从゚ー^)☆(^ー゚从)
こちらのお料理も、ドイツの名物なんですね♡
なんて美味しそうなのでしょう(*→‿←*)

これからもどうぞ宜しくお願い致します
ペコリ(o_ _)o))
mayu416 2008年06月18日 17:11
はじめまして、こんにちは☆

今日は油揚げのじゅわねぎはさみ、
つくれぽありがとうございました!

がちょうの丸焼き!!
すごいです!!
食べてみた~い!!

ワインと一緒に^^@
GL 2008年11月29日 23:37
まさかマルティン祭のガチョウのレシピが日本語で見れるとは思いませんでした。
今年のクリスマスにガチョウを焼いてみたかったので、大助かりです。ありがとうございます。
私もウィーン在住です。どこかでお会いしているかもしれませんねw
お仕事頑張ってください!!
(もしかしたら翻訳等で御世話になることがあるかもしれないですね~)


Pomodoro 2008年11月30日 00:28
GL さん、ウィーン在住とは、奇遇(?)ですね!
ほんとに、どこかでお目にかかっているかも知れません。

ガチョウ、ぜひクリスマスに焼いてみてください。
オーブンによっては、4時間焼いても皮がパリッとしないことがあるようなので、その場合は最後の方で温度を上げて焦がすといいです。
Pomodoro 2008年11月30日 00:31
GL さん、補足ですが、良いガチョウだと、皮がぱりぱりでなくてもおいしいです。スーパーなどで買ったものは、脂が溶けると骨に付いている肉の量が一気に減ってしまったりして、そういうときは皮がパリッとしていないと食べ応えがないのですが、質がいいものだと肉もふっくらしていて、皮が柔らかめでも気になりません。ま、これは肉屋で買っても当たり外れがあるのですが・・・
GL 2008年12月01日 05:27
Pomodoroさん
御丁寧に有難うございます!!
良いガチョウかどうか見分ける術は・・・さすがに持ってないですね(^^;)
しかもスーパーのはラッピングで中身見えないですしね。

うちはガスオーブンなので火加減が難しいです。
しかも、今年からのガス代の値上げ(3割も!)で、及び腰になっているところですが、頑張ってやってみます!
あのパリパリの皮、おいしいですよねぇ・・・

これからも素敵なレシピ期待しております。
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね