リンゴのプチパイ

リンゴのプチパイ
一口サイズのアップルパイ。
本格的に作るのが面倒な時に。。

材料

リンゴ
1個
冷凍パイシート
2枚
大さじ2
溶かしバター
20g
溶き卵
1個

1

冷凍パイシートは箱の指示通りに解凍しておく。その間にフィリングを作る。

2

リンゴは皮をむいて、1cm角に切る。リンゴをボールに入れて、溶かしバターとグラニュー糖を全体に混ぜる。

3

パイシートは打ち粉をした台の上で2mm厚に伸ばす。 5cmの丸型で抜き、表面に溶き卵を塗る。

4

くり抜いたパイシートの上に2を適量乗せ、もう一枚のパイシートを上に被せる。端をフォークの背で押さえて、しっかりくっつける。

5

4の表面にも溶き卵を塗り、竹串で何箇所かに穴をあける。
200℃のオーブンで20分焼く。

コツ・ポイント

5cmの丸型で作るなら、フィリングは1個につき小さじ1.5~2くらい包むと良いです。

このレシピの生い立ち

本格的なアップルパイを作るのが面倒だったので、出来るだけ簡単に作れないかと思って作ってみました。
レシピID : 233633 公開日 : 06/01/10 更新日 : 06/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」