車麩のきのこマリネ

車麩のきのこマリネ
スープをたっぷりと含んでるのにかりっと揚がった車麩。レモンきかせたきのこの美味しさが重なります。

材料 (4人分)

車麩
8枚
しめじ
1パック
ブナピー
1パック
えのきだけ
1パック
たまねぎ
小1個
1かけ
3枚
小さじ3
大さじ1
レモン
1個

1

写真

お好みのきのこ3パック。小さめのたまねぎ。レモン1個。レモンは、半分は薄切りにし残り半分はジュースをしぼる。

2

写真

鍋に鶏ガラスープ2Cに顆粒コンソメ小さじ1を加えて弱火にかける。コンソメがとけたらバットに移して車麩を戻す。

3

写真

しめじ類は小房に分け、えのきだけは根元を落とし長さを半分に切る。たまねぎは薄切りにする。にんにくはみじん切りにする。

4

写真

巻き簀に2の車麩をのせて、そっと水気を絞る。

5

写真

水気をしぼった車麩。戻すのに使ったスープは取り置く。

6

写真

冷たいフライパンにオリーブオイル大さじ2とにんにくをいれて弱火にかける。

7

写真

にんにくの香りが立ってきたら中火にしてたまねぎをしんなりするまで炒める。

8

写真

きのことローリエを加えて炒め、白ワイン大さじ1と顆粒コンソメ小さじ2を加える。

9

写真

5のスープと白ワインビネガー50cc、レモン汁50ccを加えて一煮立ちさせ火を止める。

10

写真

9をザルでこし、マリネ液の方に5の車麩を漬ける。

11

写真

車麩がマリネ液を吸ったら半分に切ってコーンスターチをまぶす。

12

写真

フライパンにオリーブオイルを1cmぐらい入れ、11を180度できつね色になるまで揚げる。

13

写真

バットの網などにのせて油を切る。

14

写真

器の底に13をしき、10のきのこをのせる。

15

写真

車麩の全面をきのこでおおう感じにする。

16

写真

残っているマリネ液を全部上からかける。

17

写真

上にレモンのスライスをのせる。

18

写真

すぐにでも食べられるし、しばらくおいて車麩がしっとりとマリネ液を含んだのも美味しい。

コツ・ポイント

レモンをしぼったジュースが50ccに足りないときは、レモン果汁を足してください。しっかりと酸味をきかせた方が美味しいと思います。きのこをのせてしまわないでお皿に添えて出すと、揚げた車麩のカリカリ感が楽しめます。

このレシピの生い立ち

和風に使うことが多い車麩を、洋風に仕立ててみたいと思いました。戻すときに水ではなくて鶏ガラスープを使うことで、ちょっとお肉みたいな感じになります。
レシピID : 2337523 公開日 : 13/09/07 更新日 : 13/09/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」