あぼし(青菜)の粕汁

あぼし(青菜)の粕汁
寒い時に心も体も温まる優しいお味噌汁です。「あぼし」というローカル野菜(多分)を使いましたが、色々他の野菜で応用してお楽しみ下さい。

材料

あぼし(青菜)
大根
油揚げ
酒粕
だし汁
味噌

1

あぼし(青菜)は硬めに塩茹でし色止めしておく。大根は5mm程度の銀杏切りにする。油揚げは油抜きして細切りにする。

2

酒粕は溶けにくいので冷たいだし汁に初めから細かく千切って入れておいてから火にかける。時々木べら等で混ぜて溶かし込みながら温める。

3

だし汁が沸騰してきたら大根を加える。アクを取りながら柔らかくなるまで煮て、油揚げとあぼしを加える。サッと温まったら一旦火を止め味噌を加える。再度火にかけ沸騰する寸前で火を止める。

コツ・ポイント

「あぼし」じゃなくても小松菜や大根の葉、菜の花等の青菜で作れます。蕪の葉と実を使っても美味しいです。
酒粕の分量はお好みですが、大体ダシ500ccに対して10g強位が目安だと思います。

このレシピの生い立ち

いわゆるおふくろの味、ソウルフードです。
レシピID : 235162 公開日 : 06/01/20 更新日 : 06/01/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」