熊本南関あげ♪生姜ご飯巻き

熊本南関あげ♪生姜ご飯巻き
新生姜の甘酢漬けとごまがたっぷり入った寿司飯を、甘辛く味付けした熊本が誇る「南関あげ」で巻物にしました。

材料 (4人分)

南関あげ(30cm大)
4枚
100cc
大さじ1
大さじ1
大さじ1
 ◎砂糖
大さじ1
3合
 ●市販の寿司酢
90ml
 ●いりごま
大さじ2
 ●生姜の甘酢漬け(手作り)
60g
・アスパラガス
8本
・カニカマ棒
4本
・ツナ缶詰
小1缶
  砂糖
小さじ1
  醤油
小さじ1

1

南関あげは、熱湯で油抜きをする。

2

油抜きした南関あげを◎の出し汁、濃い口・淡口醤油、味醂、砂糖
落し蓋をして、煮含める

3

米を炊く。炊き立てのご飯に●の寿司酢、いりごま、みじん切りした生姜の甘酢漬けを入れながら切るように混ぜ、寿司飯をつくる。

4

アスパラガスは茹でておく。ツナ缶は油をきり、砂糖小さじ1、醤油小さじ1で炒り煮しておく。

5

巻き簾にラップを敷き、2の煮含めた南関あげを広げ、その上に3の寿司飯をひろげる。

6

5に茹でたアスパラガス、カニカマ、ツナの炒り煮を芯にして、巻き寿司の要領で巻く。

7

下に敷いておいたラップで、形を整える。

コツ・ポイント

南関あげを煮物にすると、出し汁や調味料をたっぷり吸って、うまみや食感が増します。こってり煮た南関あげで、生姜とごまでアクセントのきいた寿司飯を巻きました。芯になるアスパラガスやカニカマ、ツナは味付けは極力さけ、素材のうまみのみにしました。

このレシピの生い立ち

南関あげは、熊本県南関町の伝統的あげです。30cmくらいある大きなあげです。日持ちがし、食感が普通のあげと違います。手作りの新生姜の甘酢漬けと香ばしくいったごまのご飯を、甘辛く煮ふくめた南関あげで、「変わりあげ巻き」にしてみました。
レシピID : 2352027 公開日 : 13/09/21 更新日 : 13/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/10/30

写真

南関あげが手に入ったら作る1品♡ 明日、祖父母にお届けします♡

Sugar*Love

綺麗に巻けてますね。すごい!

14/08/10

First tsukurepo mark
写真

大判が手に入らずちまちまと巻いてみたの。次はぜひ大判でトライ!

まりおっぴ

とてもおいしそう!かわいいですね。ありがとうございます。