人参とアボガドの包み揚げ

人参とアボガドの包み揚げ
人参、アボガド、シュレッドチーズ(ピザ用チーズ)を餃子の皮に包んで油で揚げてみました。ソースはぴりっと辛いワサビマヨネーズ。カロチンたっぷり取りましょう!

材料

人参
中1本
アボガド(完熟)
1個
シュレッドチーズ
50g
玉ねぎ
1/2個
小さじ1/2
胡椒
少々
餃子の皮
1袋
適宜
マヨネーズ
大さじ3
練りワサビ
小さじ1

1

人参は千切り、玉ねぎとニンニクはみじん切りにして耐熱ボールに入れオリーブオイルをかけて全体を混ぜ合わせる。ラップをしないで電子レンジで3分間加熱する。熱いうちに塩胡椒を加えて混ぜておく。

2

アボガドは身の部分をかきだし、よくつぶしてレモン汁を振りかけておく。

3

1が冷めたら2を加えシュレッドチーズも加えてよく混ぜ合わせ餃子の皮で包む。

4

マヨネーズ、ワサビ、レモン汁を混ぜ合わせてソースを作る。

5

3を180℃の揚げ油でかりっとあげる。4のソースをつけていただく。

コツ・ポイント

アボガドは餃子の皮に包むときにつなぎのような役割をしているのでなるべく完熟して柔らかくなったものを良くつぶして使ってください。

このレシピの生い立ち

人参サラダを作ろうと思っていたのですが餃子の皮が余っていたので包んであげてみました。油で揚げることでかなりボリュームのある1品になりました。
レシピID : 235335 公開日 : 06/01/21 更新日 : 06/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」