適当牛丼

牛肉、玉ねぎにぶなしめじをいれたシンプルな牛丼です。
いつもは牛丼の上に温泉卵をトッピングして食べたりもします。

材料 (4人分)

牛肉 ばら
250グラム
たまねぎ
一個(200グラム)
ぶなしめじ
20グラム
砂糖
大さじ3 27グラム
大さじ3 54グラム
大さじ4 60グラム
小さじ1/2
ねぎ
5グラム
2グラム
カップ3 (600ml)

1

たまねぎをスライスする。牛肉も一口サイズぐらいにスライスする。

2

①の玉ねぎと牛肉をフライパンで炒める。
牛肉のいろが変わったぐらいで火を止める。

3

別の鍋に水をいれほんだしを入れとかす。調味料をいれ、生姜、にんにくをいれる。

4

その後②で炒めたフライパンの玉ねぎ牛肉をいれ、ぶなしめじもいれる。
味がしみるまで煮る。

5

肉と玉ねぎにしみてきたら味をみる。このときたりないようなら砂糖と醤油を足します。ねぎをいれる。

6

どんぶりにご飯にをよそおって⑤をもりつければできあがり。

コツ・ポイント

玉ねぎと牛肉をフライパンで炒めることにより牛肉のおいしさが倍増します。
最後の味をみるところで毎回ちょっとずつ砂糖と醤油をたします。お肉によって味が違ってくるからです。うちの味はちょっと濃い目になっています。

このレシピの生い立ち

吉野家のニュースをみて無性に食べたくなって作りました。
レシピID : 235356 公開日 : 06/01/22 更新日 : 06/01/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」