沖縄そば(ソーキそば)

沖縄そば(ソーキそば)

Description

石垣島で食べてたあの味を・・
作り方は単純。
工夫すれば美味しくできる。
石垣で買った八重山そば(平ら太麺)で本格派そば

材料 (2人分)

ソーキ(スペアリブ)
350~400g
500g
ソーキそば(八重山そば平ら太麺)
1玉
沖縄そばだし
1半~2袋
万能ねぎ
20g

作り方

  1. 1

    写真

    弱火で水500gとソーキ(スペアリブ)350gを煮込む。(2時間くらい)
    アクはしっかり取る
    スープ完成

  2. 2

    写真

    スープに沖縄そばだし1半~2袋を入れて、弱火で沸騰するまで煮込む。
    (肉に沖縄そばだしの味を染込ますため)

  3. 3

    写真

    ソーキそば(八重山そば)はレンジ500Wで50秒加熱。
    (麺に多少油がついているので、茹でないでそのままの方が美味しい)

  4. 4

    写真

    加熱した八重山そばにスープと万能ねぎをかけたら完成

コツ・ポイント

・スープはできる限り弱火でゆっくり煮込む(肉が固くなるため)
・時間があれば、スープを2時間程煮込んだ後、1日置いておく。翌日、油が浮いているので、これを取るとスープのクセがなくなる。
酒(あれば泡盛)があれば、大さじ2程入れる(臭み消し)

このレシピの生い立ち

・豚ブロックは一人だと食べきれず、高価。
・スペアリブは手を出せる価格。
・沖縄は皮付き豚ブロックを販売しているが、本島は皮付き豚ブロックを販売していない。
・豚ブロックは皮付きが一番。
・スペアリブは2時間煮込むと軟骨も食べらて美味しい。
レシピID : 2357807 公開日 : 13/09/27 更新日 : 14/03/22

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート