子持ち炒飯

子持ち炒飯
短時間でできる、ちょっと和風の炒飯です。ししゃもの卵と糸切り昆布がぷちぷちと。 今回はシンプルな基本の材料だけで作ってますが、玉子やネギ、ゴマなどを加えてもよいです。
nin nin

材料 (1人分)

子持ししゃも(またはカペリン)
2尾
糸切り昆布
3g程度
ご飯
茶碗1杯半
醤油
小さじ1杯
ひとつまみ

1

写真

子持ししゃもを焼き、頭を取り除いてから細かく刻む。糸切り昆布は1cm程度に刻む。

2

写真

熱した中華鍋に油をひき、ご飯を入れてほぐす。

3

写真

子持ししゃもと糸切り昆布を加えて混ぜ、1分ほど炒める。

4

写真

塩を加え、醤油は鍋肌に沿って入れ、全体を混ぜ合わせる。

コツ・ポイント

中華鍋を十分に熱していれば、ご飯が焦げ付きません。 糸切り昆布はあまりにも軽いので、分量はこんなもんかな、という程度です。

このレシピの生い立ち

つまみの子持ししゃもが余ったので、これでなにかできないかな、と。以前に行ったことがある居酒屋のメニューにあったのを思い出して、再現。
レシピID : 236206 公開日 : 06/02/01 更新日 : 06/02/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」