えのきのなめ茸煮

えのきのなめ茸煮
値段の割には、お鍋や量ましに大活躍のえのき。特価の日に一杯買って、佃煮風にして保存。大根卸と和えても、そのままでも、ちょっとした箸休めにもってこいです。

材料

えのき
1株
大さじ 1杯
醤油
大さじ 2杯

1

えのきはさっと洗って、長さを4等分くらいに切ります。根元の方はほぐしておきます。

2

鍋にえのきを入れ、酒、醤油を入れ、最初は中火強火で、えのきがしんなりしてきたら弱火で、水気がなくなるくらいまで炒めたら出来上がりです。

3

瓶などに居れ、冷蔵庫で1週間くらいは保存可能です。
一味や七味などを少々振りかけてもおいしいです。

4

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

一人暮らしの頃、夜、急に「長野のなめたけ」が食べたくなって、冷蔵庫にあるえのきで作ったのが始まり。
案外簡単に作れたので、それからはこれのとりこになりました。
レシピID : 236332 公開日 : 06/01/30 更新日 : 06/01/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/04/16

First tsukurepo mark
写真

簡単で飽きない味なので何回も作ってます。

きよ良

自由に味つけができるので、市販品よりもお得感ありですよね。