黒糖バナナッツ求肥

黒糖バナナッツ求肥
白玉粉と、バナナと、黒糖。
コレだけで、求肥生地を作っちゃいました。
胡桃の歯ごたえがアクセントです。

材料

バナナ
1本(正味100g)
50g
くるみ(粗く刻んでおく)
25g
きなこ(または片栗粉、餅とり用)
大さじ2程度

1

写真

耐熱性のボウルに皮をむいたバナナを入れ、杓文字で軽く押すようにして粗く崩します。電子レンジ500Wで1分加熱します。

2

写真

加熱後のバナナをごはん杓文字でつぶし、ピュレ状にします。黒糖を入れて混ぜます。バナナの熱で溶けやすいと思います。

3

写真

2が人肌以下に冷めたら白玉粉を加え、杓文字で塊をつぶしながら練り混ぜます。軽くラップしレンジ500Wで1分加熱します。

4

写真

1回目レンジ加熱後。加熱ムラがあるので、全体を練り混ぜます。再びラップをして、500Wで1分加熱します。

5

写真

2回目レンジ加熱後。生地に粘りと透明感が出てきました。杓文字で練り混ぜ、レンジへ。500Wでもう30秒。

6

写真

3回目レンジ加熱後。練り混ぜたら、刻んでおいた胡桃を混ぜ込みます。

7

写真

クッキングシートの上にきな粉をしき、そこに6の生地を落とします。上からもきな粉をふってまぶし、手の平で押しつぶします。

8

写真

07の後、10分くらい冷蔵庫で冷やすと扱いがラクです。包丁で切り分け、切り口にもきな粉をまぶして完成です。

9

写真

かぼちゃアイスに添えてみました♪

コツ・ポイント

●電子レンジの加熱時間は機種によって差があるので、加減して下さい。作る分量でも変わってきます。●すぐに食べきらない場合の保管は、冷蔵庫か冷凍がおすすめです。●熱い餅生地を扱うので、やけどにご注意を。7では素手より、刷毛を使うとラクです。

このレシピの生い立ち

●餅菓子好きなので、バナナでも作ってみました。上白糖より黒糖がバナナには合います。●アクセントのくるみは、軽くローストしてから使うといっそう香ばしくおいしいです。
レシピID : 2363392 公開日 : 13/10/03 更新日 : 13/10/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/12/09

写真

バナナの香りが♡バナナが入ったことでより弾力感が増し美味でした!

乙川日奈

2度も作って下さって嬉しい!黄な粉たっぷりで美味しそうです!

15/03/08

First tsukurepo mark
写真

バナナのほんのり酸味が黒糖にすごく合いますね♪この味好き~♡

おかつぎ

勇気あるお試しに心から感謝!すごく綺麗に作って下さって感激!