裏ごし不要!簡単☆スイートパンプキン

裏ごし不要!簡単☆スイートパンプキン

Description

裏ごし不要で簡単!
熱々とろ〜り、冷めたらほろほろ。
どちらもオススメ♡
運動会やハロウィンパーティー、アウトドアにも♪

材料

カボチャ
1kg
バター
約50〜100g
約50〜100ml
砂糖
お好みの量
メープルシロップ(無くても可)
お好みの量

作り方

1

カボチャは皮を取り、小さめにカットしてレンジでチン。
カボチャは物によって水分量が異なるので、ホクホクか水っぽいかを確認

2

バターもレンジでチンして溶かす。水っぽいカボチャなら、バター・クリームは少なめの量で準備。

3

1のカボチャを熱々のうちにマッシャーで潰し、その他の材料を3回に分けて入れる。
生地の状態で3回目の量は調整。

4

形が成型できない位の、少し柔らかめがおすすめ。
砂糖とメープルシロップを入れて甘さと固さを調整する。

5

写真

ホイルカップにスプーンなどを使っていれていく。
クリームの絞り出し袋を使うと便利。
金口を付けてクッキーみたいにしても可

6

オーブン、またはトースターで焼く。
ふっくらしてきて、焼き色がついたら出来上がり✨

7

自宅で食べる時は、グラタン皿で焼いちゃいます☆
出来たてだと熱々トロトロ〜
お好みでバニラアイスをトッピング♡

8

アウトドアにもお勧め!
私はいつもBBQ用のアルミの器で焼いてからもっていきます。
コンロの端で温めると、熱々トロトロ♪

コツ・ポイント

手で丸めないので、柔らかい位で◎
冷凍保存可。
グラタン皿にラップを敷いて、そのまま中身だけ冷凍しておくと、食べたい時にチンして焼いて…
いつでも食べれちゃいます♡

甘さや水分はかぼちゃによって違うのでバターやクリームの量で調整して下さい

このレシピの生い立ち

昔バイトしていたお店のレシピをアレンジ☆
サツマイモと違って、水分のバラツキが激しいため、作りながら分量を決めていかなくてはいけないけれど、バターとクリームを1:1位で加えていけば◎
熱々で食べるなら、バターの量は控えめがいいかも。
レシピID : 2365891 公開日 : 13/10/06 更新日 : 14/10/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/11/02

First tsukurepo mark
写真

初スイートパンプキン!熱々・冷めても美味しい!リピしたいレシピ!

蓮梛のママ

初レポ感激です☆こんがり焼き色が付いてて美味しそう♡ありがと