電子レンジパンケーキ

電子レンジパンケーキ
イースト発酵させたパンケーキです。早く作れるように電子レンジで発酵を促しているので、週末のゆっくりしたブランチや小腹の空いた午後のおやつに最適です。

材料 (2人前(15cm程度4枚文))

牛乳
100ml
バターorマーガリン
20g(大さじ大盛り1)
砂糖
大さじ1
小さじ1/4
イースト
小さじ1
1個
薄力粉
70g
焼くとき用の油
少々

1

写真

牛乳とバター(もしくはマーガリン)を入れたボウルを電子レンジに掛け、人肌に温めます。そこへ砂糖と塩とイーストを入れよく混ぜ合わせます。(イーストを入れた状態では絶対に電子レンジに掛けないでください)

2

写真

1,に卵をいれ、更によくかき混ぜます。

3

写真

2.に薄力粉を入れ、なめらかになっても更によく混ぜます。この作業がパン作りのこねる作業になります。

4

写真

3.にラップを掛け、電子レンジ200Wに30秒掛けます。

5

写真

4.を15分ほど温かい場所に置き、体積が2倍になるまで発酵させます。写真は発酵後です。

6

写真

IHヒーターの火力を3にしてフライパンをあたため、生地を流し込みます。
普通のホットケーキよりもかなり緩いので少なめに入れます(フライパンの際ぎりぎりまで流し込むと裏返すときに大変です)。

7

写真

全体に大きな泡が立ってきたら裏返して、更に1分ほど焼きます。

8

写真

薄いけどふわっふわな焼き上がり~。ホットケーキミックスとは全く違った感じになります。はちみつやキャラメルソースを掛けて召し上がれ~。

コツ・ポイント

IHクッキングヒーターだと火力の調節が楽チン!まるでホットプレートのように焼けます。緩い生地なので、裏返すときにはフライパンの奥までしっかりとターナーを入れて「えいっ」とひっくり返して下さい。大きなパンケーキを作ろうとすると失敗します(笑)。生地に砂糖が少なくさっぱりしているので、サラダ菜や貝割れ大根とハムなどを巻いても美味しく食べられると思います。

このレシピの生い立ち

週末の朝食にはよく電子レンジパンがのぼるのですが、たまにパンケーキが食べなくなります。そんなときに、イーストを使ったパンケーキを作ってみようとアレンジしてみました。

参考:村上祥子さん著「別冊エッセ村上祥子の電子レンジでパン大革命!」
レシピID : 237020 公開日 : 06/02/04 更新日 : 06/02/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/08/06

写真

やっぱりイースト&卵入は美味しい~☆スフレケーキみたいで絶品っ♪

Mぱん

つくれぽありがとうございます。 美味しそうに出来ましたねっ!

06/08/24

First tsukurepo mark
写真

小さく焼いて重ねました♡ イーストパンケーキは初めて。ウマ②♫

みんchan

美味しそう~。 すっごくお上手に焼けていてスゴイですね~。