粒あんと粒あんを使ったおはぎ

粒あんと粒あんを使ったおはぎ
可愛らしく1口サイズのおはぎです。気をつけないと食べ過ぎちゃう?

材料 (5×4cmの大きさのものが12個)

小豆
300g
砂糖
350g
小さじ1
もち米
半カップ
うるち米
半カップ
黒ごま
大さじ2

1

小豆は洗ってたっぷりの水につけ一晩置くと煮た時早く柔らかくなる。つけ汁ごと鍋に入れ強火にかける。沸騰したらゆで汁を捨てたっぷりの水にかえて再び火にかける。

2

小豆が空気に触れないように水を足しながら指で潰れるくらいの柔らかさになるまで弱火で煮る。

3

柔らかくなったらゆで汁を捨て、砂糖を入れる。水分が出てくるので、この煮汁が無くなるまで煮詰める

4

煮詰まってきたら木べらでかき混ぜながらしっとりと煮上げる。水分を飛ばしすぎるとぼそぼそになるので「まだ水分が多いかな」くらいで止める。

5

塩をひとつまみいれよく混せ、冷ます。できた粒あんの1/4を使っておはぎを作る。

6

もち米とうるち米をあわせてといで十分に水をすわせ、塩加えいつもの水加減で炊く。
炊き上がったらしゃもじで潰しながら混ぜる。だいたい12等分し軽く丸め、冷ましておく。

7

黒ごまは炒ってある物であればそのまま、そうでなければ炒ってからすり潰す。

8

粒あんを12等分し丸める。半分は粒あんでご飯を包み、残りはご飯で粒あんを包みすり潰した黒ごまをまぶす。

コツ・ポイント

黒ごまのかわりにきな粉+砂糖でも美味しいです。

このレシピの生い立ち

レシピID : 23721 公開日 : 01/06/22 更新日 : 01/06/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」