本格■さんまの蒲焼き丼■節約

本格■さんまの蒲焼き丼■節約
塩焼きもいいけど、脂がのったさんまは蒲焼きもおすすめ!一人前あたり約120円で美味しい丼ができあがります。

材料 (4人分)

生さんま
3尾
3個
白ねぎ
1本
薄力粉
大さじ2
ひとつまみ
200ml
ごはん
茶碗4杯分
サラダ油
大さじ1
山椒の粉
適量
蒲焼きのたれ
150ml
50ml
砂糖
大さじ8

1

写真

蒲焼きのたれを作る。鍋に酒みりんを入れてひと煮立ちしてアルコール分が飛んだら砂糖しょうゆを入れて20分トロ火で煮詰める

2

写真

さんまを開く。胸ビレの後ろに包丁を入れて頭を落とす。包丁を腹の真ん中まで入れてわたをとり水でよく中を洗う。

3

写真

親指を腹に入れて尾っぽまで裂く。

4

写真

尾っぽを包丁で落とす。両手の親指で腹を左右に背中のほうまで開く。中骨が半身剥がれる。

5

写真

頭側の中骨を指でつまんで上に持ち上げて、尾っぽに向かって剥がしていく。

6

写真

さんまの身が開く。

7

写真

両端の腹骨を包丁で薄くそぎ落とす。

8

写真

4等分に包丁で切り、塩を身にふり、薄力粉を両面につけてはたく。

9

写真

中火のフライパンに油をひき、さんまを皮目から焼く。両面焼き色がついたら蒲焼きのたれを大さじ3入れてさんまを焼きからめる。

10

写真

丼を1人前ずつ作る。中火の鍋に蒲焼きのたれ大さじ1と水50mlを入れて沸騰したら、斜めに小口切りしたねぎを入れる。

11

写真

ねぎがしんなりしたら、さんまを3切れ入れて少し煮詰める

12

写真

といた卵を入れて5秒たったら火を止める。

13

写真

ごはんをよそった丼に具をのせる。

14

写真

山椒の粉を適量かける。

15

〔さんま蒲焼き〕の人気検索でトップ10入りしました。ありがとうございます♪2013.11.15

コツ・ポイント

たれを煮詰める時はトロ火で。火が強いと味がいがらっぽくなります。余ったたれはハンバーグや鶏肉の照り焼き、豚丼のたれや、肉じゃがなどの煮物の隠し味に使えます!

このレシピの生い立ち

塩焼き以外で脂ののった身を楽しむレシピを考えました。奥さんからは「くどくない分、鰻より好き!」と絶賛いただきました。
レシピID : 2374635 公開日 : 13/10/14 更新日 : 13/11/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/10/28

写真

手間をかけた分、美味しさも倍増!あら汁も作りました♪共に大好評♡

FUKINO

れぽありがとうございます♪あら汁!素敵ですね☆今度挑戦します

13/10/20

First tsukurepo mark
写真

丼のさんま脂ノリノリでウマいです。白葱なくて玉ねぎで代用しまた

ささきのりぞう

れぽありがとうございます♪今時期のさんまほんと美味しいですね