海鮮彩菜ちらし寿司

海鮮彩菜ちらし寿司
誰でも、失敗無く、非常に簡単に作れると思います。
彩りが鮮やかななので、来客時、ちょっとしたホームパーティー、ひな祭りに等にも最適!

材料 (4~8人分)

マグロ(切り落しでもよい)
100g~150g
タコ
100g~150g
海老(蒸して開いた物)
5匹~8匹(最低人数分)
いくら
大さじ3杯~5杯
アボガド
0.5個~1個
ご飯
お米で3合分
▼醤油・みりん(マグロ、いくらの味付け用)
適量(3:1 醤油:みりん )
市販ちらし寿司の素
1パック(2袋つづ小分けになってる場合は2袋)
◆錦糸玉子◆
玉子
2個
●砂糖
小さじ2杯~3杯
小さじ1杯
●水(ぬるま湯)
小さじ1杯
ブロッコリースプラウト
0.5パック

1

写真

①先ずは 錦糸玉子。●の材料をよくこねた後、玉子を入れてよく混ぜ、3回~4回に分けて薄く焼く。少し冷めてから細く切る。  ②分量のご飯と ちらし寿司の素をよく混ぜ、器に 盛り付ける。

2

写真

マグロは 一口大に切って▼のタレに5分~10分漬け込む。
いくらも、一粒一粒がバラバラになるように▼のタレに入れて、解した後、たれをきっておく。タコとアボガドもマグロと大体同じ大きさに切っておく。

3

写真

最初に海苔。付属の物を使う場合は 半分だけ使って後は 最後に使う。
その次は 錦糸玉子。

4

写真

次は マグロとタコをまんべんなく散りばめる。

5

写真

その次に 海老とアボガドを盛り付ける。

6

写真

最後に いくら、ブロッコリースプラウト、好みで付属の海苔をトッピングして完成!

コツ・ポイント

この料理、最大の難関は 錦糸玉子(笑)焦がさないように注意です。ひっくり返したら余熱だけで火が通ります。

ひっくり返す時は 熱いけど手を使うのが一番!マグロの代わりに サーモンを使っても良いです。

予算を少なく押さえたい場合は タコ、いくらを省略しても良い。反対にもっと豪華にしたい場合は 白身魚やアワビ、ホタテを追加すれば もうご馳走!アジ、イワシ、サンマ、サバ等は 入れない方が無難です。

このレシピの生い立ち

ちらし寿司の素では???と思ったが、やってみたら美味かったので、もう、何年も前から作っています。特に参考にしたレシピは ありません。しいて言えば ちらし寿司の素の袋の写真かな??
レシピID : 237508 公開日 : 06/02/07 更新日 : 12/08/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

59 (54人)

15/03/03

写真

今年もひな祭りにお世話になりました♪♪♪

*けいこっこ*

毎年作ってくてるんですね!作れぽ嬉しいです(*^_^*)

14/03/04

写真

鮮やか^ ^美味しかったです

さくら✨ママ

彩り豊かで美味しそう!つくれぽ嬉しいです(*^_^*)

14/03/02

写真

ひな祭りに♪ごちそうさまでしたm(__)m

*けいこっこ*

我が家も今日作りました!つくれぽ嬉しです(*^_^*)

14/03/01

写真

娘の初節句につくりました。おいしかったです^ ^リピします‼︎

tengoecho

可愛い盛り付けですね!大切な日に作ってもらえて嬉しいです♪

1 2 3 4 5
しげちよ 2007年05月14日 01:24
てつ丸さん、初めましてm(_ _)m
母の日と誕生日のご馳走にこの海鮮彩菜ちらし寿司を参考に作らせて頂きました。海老と蛸を入れ(蛸を入れるのは初めてでしたがとてもおいしかったです)、いくらが入ると本当に豪華でおいしかったです。
みんなわあっと喜んで食べてくれて、私もとっても嬉しかったです*^^*

素敵なちらし寿司レシピをどうもありがとうございました♪
てつ丸 2007年05月14日 22:37
しげちよさん 初めまして!
つくれぽ、ありがとうございました。
我が家でも、よく作りますが、簡単な割には 豪華で子供たちも大好きです。
大切な日に このちらし寿司を作ってもらえて嬉しいです。