苺ジャム

苺ジャム
無心にアクをすくえば、真っ赤です。もう真っ赤です。非常に美しいジャムが出来上がります。

材料 (何人分とかじゃなくて)

500g
100g~300g
グレープフルーツジュース
300cc

1

苺を洗いヘタを取り好みの大きさに切る。グラニュー糖を入れまぶして1時間放置。。

2

鍋に移してジュースを加え強火で煮る。アク皆すくって捨ててしまえ。噴きこぼれそうなら火を小さく。基本的には強い火で。

3

アクが取れたら煮汁が鮮やかな赤になる。果実は芯近くまで透明になる。果実の中で気泡が蠢いてるのが見えるはず。ココまで煮れば後のとろみはお好きなように。

4

*最後にリキュールを少量加えるのもいい。例えば、ベリー類とかバラとか苺の邪魔にならないものを入れて。

コツ・ポイント

保存を目的とするなら砂糖多めにして、必ず果実が透けるまで煮る。すぐ使い切るなら果実をピュレ状にしてソースにするもよし。少々浅く煮ても問題無い。
酸味が足りないなら、クエン酸を足しましょう。薬局にあります。
*加水はしない。絶対しない。

このレシピの生い立ち

苺屋のおばちゃんと共同開発。
レシピID : 237945 公開日 : 06/02/09 更新日 : 18/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
櫻子のママ 2006年02月09日 19:40
ヤング係数さんこんばんは。
イチゴジャムですか~ 私も毎年作るんですよ!しかも大量に(瓶10個以上は) 
でも、今年はまだなんですよllllll(-_-;)llllll
私も早く美味しいイチゴジャムが食べたいです.。゚+.゚(´∀`)゚.+゚。.!!
Profile ユリサヤハハ 2006年04月11日 21:51
こんばんわ。私もこの方法で毎年30瓶ほど作ります。姉嫁のお母さんに教えていただいたのですが、とにかく綺麗な赤。レモンの種を入れると、ペクチンが働いて少し固まりが良いそうです。ずっとお鍋に張り付いていなければならないのが難点。でも今年も第1弾!15瓶ほど作りました。ビンも殺菌して詰め、またお湯に入れると真空になるので、1年ほど持つようです。他の人たちも是非、この方法で試して欲しいですね。
ヤング係数 2006年04月12日 09:23
ユリサヤハハ殿、始めまして。。30瓶とは多いですなぁ。確かに、種にはペクチンが居るみたいですが、後で探すのがめんどいので入れたことが有りません。。苺に関しては、我が家の感覚ですと「昨日もいできたのは古い」と言うほど、シーズンになると寄ってくるわけです。当然量も半端無いので余ってしまいます。そこでジャムが誕生。しかし、あまりにも多いと苺ジュースなるものが誕生。コレはウマいです。ほっとくとお酒になります。ですから、ジャムの保存については、ほとんど無知です。保存の仕方についてもちょっと教えては下さらぬか?よろしゅう