具がごろごろの♪肉まん

具がごろごろの♪肉まん
 ごろごろしている具が入って美味しいよ♪幼稚園のバザーで売った自慢の肉まんで~す。

材料 (8~10個分)

皮の材料
薄力粉
250g
50g
ドライイースト
4g
砂糖
30g
3g
牛乳
50cc
ぬるま湯
100cc
ラード
8~10g
具の材料
豚バラブロック
250g
たけのこ
100~150g
たまねぎ
1/2個
干ししいたけ
3枚
1/4カップ
しょうゆ
大さじ2
鶏がらスープの元
小さじ1
水溶き片栗粉
適量

1

写真

 皮を作る。
 ボールにラード以外の材料を入れて菜ばしで一塊になるまで混ぜる。
 半分をフードプロセッサーに入れて2分攪拌(パン羽を使用)ラードの半分を入れて40秒から1分攪拌。これをもう1回繰り返す。

2

写真

 生地を丸めて油を塗ったボールに入れて35度で45分一次発酵させる。
 オーブンがなければ、大きめのボールに熱めのぬるま湯(50度位)を入れた上にのせてラップをする。

3

写真

 発酵させている間に具を作る。
 干ししいたけをぬるま湯と小さじ1杯の砂糖が入ったボールに入れて戻す。
 全ての材料を1センチ角に切る。(ばら肉は縮むので1.5センチ位で良い)

4

写真

 圧力鍋に豚バラと水を入れて圧力鍋で下茹でをする。豚バラと、ゆで汁を分け、ゆで汁を冷ましてラードを取る。

5

下茹でした豚ばら、他の材料と調味料、しいたけの戻し汁を圧力鍋に入れて、加圧する。

6

写真

ふたを取って煮汁がなくなるまで煮詰め水溶き片栗粉でしっかりとしたとろみをつける。 バットに空けて冷ます。

7

写真

 生地をガス抜きして、好みで8~10等分する。
 中心を厚めにして生地を伸ばして具を入れて包む。包むのが慣れない場合は広めの湯のみに生地をのせて、その上に具をのせて包むと上手く包める。クッキングペーパーの上に乗せて蒸し器に並べる。

8

写真

 蒸気の上がっている蒸し器に入れて(火は入れない!)ふたをして20分二次発酵させる。
 その後、火にかけて(強火)15分蒸す

9

写真

蒸しあがるとさらに大きくなります。

10

写真

肉まんの生地でウィンナーに巻きつけました。これで20個できます。

11

写真

蒸しあがるとこんなにふっくら♪

コツ・ポイント

 綴じ目はしっかり閉じてください。爆発してしまいます。あと、二次発酵を忘れずに。じゃないと、小さい肉まんになってしまいます。
 皮作りが面倒な方は、具をご飯の上にのせて「どんぶり」としてお楽しみください。美味しい~ですよ♪
 あとは具の入っていない蒸しパンを作って、お弁当におかずを入れて持っていくというのもいいです~。どちらも使えます~☆

このレシピの生い立ち

 中の具はごろごろしているのが好み。それを圧力鍋で柔らかくしているので、食べるとジューシー。そんなジューシーでふかふかの肉まんが食べたくて。
レシピID : 238474 公開日 : 06/02/12 更新日 : 14/11/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

17/03/15

写真

皮のレシピ参考にさせて頂きました。ご馳走さまでした

ろき~と

皮が参考になって良かったです。ありがとうございました。

16/12/15

写真

何度も作ってます。一番美味しい‼️

ミケネコ3

美味しそう~!プロですね。ありがとうございます。

08/12/12

写真

お久しぶりです!これ、皮も具もめちゃくちゃ美味しい!リピします!

櫻子のママ

わ~ぷくぷく!美味しそう!大変なのに作ってくれてありがとう!

06/10/19

写真

失敗しました・・・必ずや、リベンジします。ふわふわ肉まん食べたい

さきとも

ふわふわしていますよ。これはこれで美味しいですよ。

海 砂 2006年04月16日 00:24
いえいえ、とんでもないです。 私がちゃんと味見しなかったせいです。 (^^;
いつもレシピを書くときに心配することなんだけれども、 ○○だしとか××スープの素なんていう種類の調味料は、 メーカーが違うと味も濃さもずい分違うじゃないですか。 その辺り、 説明が難しいな~って思います。

そう、皮がね、とっても美味しかったんですよ~。 (^o^) だから、次はもうちょっと慎重に味付けして、 ふかふかトロ~リを満喫したいと思います。 玉葱も、半分は後から加えるようにしてみようかしら? o(^o^)o

そうそう、 下の子が熱くてなかなか食べられないでいるうちに、具がトロトロあふれ出てきてしまって、「具がボロボロの肉まん」になってしまったことを併せてご報告しておきます(笑)。 焦っている姿がおかしかった~!
鴨やん 2006年04月16日 00:55
そう言っていただけると、ちょっとほっとします。
確かにスープの元やめんつゆなどは、メーカーによって全然味が違いますよね。その家、その家で使うものが違うという事もありますし、だからと言って、同じ銘柄を買って使って、というのでは、大変ですしね。説明が難しいですね。
 今年の1月に行った肉まん講習会では、みんな味が薄かったんですよ。で、あまりにも味が薄かったので、しょうゆとオイスターソースを倍にしてみたんです。薄くすれば、あとでの調整も出来るかもしませんね。
たまねぎを後から入れるのはいいかもしれません。そうすれば、しっかり残るかも?

蒸かしたては熱くてなかなか食べられませんよね。「あつい、あつい!」って言いながら、食べたいんだけど、食べられない姿が容易に想像できます。で、ぼろぼろになってしまうと悲しくなってしまって「ぼろぼろになっちゃった~」と小さい子だと泣き出してしまうんですよね。(そこまでは行きませんでしたか?)
海 砂 2006年04月16日 12:11
こんにちは、鴨やんさん。 (^_^)
うふふ、さすがに1年生、泣きはしなかったけれど、 こぼれた具を拾って口に放り込んでいるうちに、もう片方の手に持った肉まん本体がお留守になって、またボロボロ、、、。 本人は必死なんだけど、見ている方は爆笑ですわ。(*^^*) それだけ一生懸命食べているのだから、 美味しかったということなのでしょう。

そう言えば、 横浜中華街で肉まんの有名な江戸清というお店の工場がわりと近所にあるんです。 コストコのすぐ隣のブロックなんですよ。 壁に大きくブタさんの絵が描いてあります。 ここにも売店があるといいのになぁ。
鴨やん 2006年04月16日 20:26
今晩は、海砂さん。
かなり忙しく肉まんをほおばったんですね。(笑)見ているほうはおかしいですねぇ、ふふふ。
中華街のお店の工場が近くにあるんですか?それはいいなあ。でも、販売してくれないのが残念。そのほうが本当の出来立てをもらえそうなものなのに。逆に送料がかかってなくていいと思うのですがねえ。意外と話してみると売ってくれるのでは???(お店によっては駄目なのかなあ?)
海 砂 2006年04月17日 00:13
またまたまた私です、 こんばんは。 (^^;
残念ながら、 江戸清は無さそうだわ。 でもその周辺にはケーキとか食べ物関係の工場が集まっているの。だから直売所のあるところもけっこうあって、カステラなんか切り落としをオマケでくれたりするんですよ。 お茶もいつも直売所で安く仕入れています。(^_^)
鴨やん 2006年04月17日 08:56
うわ~、工場が近くにあるっていいですね!おまけまでもらえちゃう☆とても得した気分♪
こっちは田舎なので、秋になると梨とか農家直売しています。そこの農家まで行って買って知り合いへ宅急便でそのまま送れます。試食もさせてくれますし、おまけに何個かもらえます。乾燥芋は親戚が作っているので、もらったり、送る分は買っています。
うちでは「丸干しかんそう芋」を「コロッポ」と呼んでいます。ころころしているからなんですが、一般では通じない事に最近、気づきました。
さきとも 2006年10月19日 20:47
こんばんわ、はじめまして。
肉まんが作りたくて、鴨やんさんの肉まんがふわふわでおいしそうだったので、作らさしていただきました。でも、出来上がったのは、なんだか、がっちりとした肉まん。なぁ~ぜぇ~?ってことで、もう一度、レシピを熟読・・・
あぁーーーーーーーーーーっ!!二次発酵してなぁーいっっ。なるほど!
もう一度、必ず作って、おいしかったぁ~のコメントしますね。
すみません。失敗作のつくれぽなんかして・・・m(__ __)m
鴨やん 2006年10月20日 09:07
さきともさん、おはようございます。
つくれぽ見て、私の方が「?ふわふわしているけど?」と思い、コメントを読ませていただきましたら、納得しました。でも、2次発酵していなくても、これはこれでなかなか美味しいと思うんですよ。以前、バザーで作ったときも、蒸し器に入れるとみんな反射して火にかけてしまい、失敗したことがあります。膨らまなくても、それなりに美味しかったです。もちろん、2次発酵した方がふっくらにはなります。
 是非、次回リベンジしてください。そのときはふわふわに出来ると思いますよ。
 失敗してもつくれぽをいただけるのは、とっても嬉しかったです。ありがとうございました!
櫻子のママ 2008年12月12日 07:02
鴨やんさん、おはようございます。
めちゃめちゃお久しぶりです(^^ゞ
実はこのレシピ、掲載されてからず~~~っと作りたくて、フォルダに入れっぱなしだったんですが・・・やっと念願かないました!
あ~もうなんでもっと早くに作ってなかったんだろう~早くに出会いたかった~ってくらい美味しかったです((o(*^^*)o))
じつは、予想以上に膨らんだので、肉まん同士がおしくらまんじゅう状態で・・・見栄えのほうがちょっとなのですが(;^_^A アセアセ・・・
また、今度はきれいな形のをつくれぽさせてもらいますね~(@^^)/~~~
鴨やん 2008年12月12日 07:17
櫻子のママさん、おはようございます。
本当!お久しぶりです^^
これ作るの、結構大変なんですよ~。だから作りにくいレシピの1つだと思うんです。けれど、作った甲斐があるレシピでもあります。
すっごく大きく膨らみましたね♪
ふかふかできっと美味しい肉まんになったことでしょう^^
大変な肉まんを作っていただけて私の方が嬉しいですよ!本当に、うん。

これからの季節、美味しいと思うので、是非また作ってくださいませ^^

つくれぽとコメント、ありがとうございました!
朝から私のほうが感激~~~!