シャキシャキ!体菜de餃子!

シャキシャキ!体菜de餃子!

Description

長岡野菜「体菜(たいな)」を使ったシャキシャキの食感が楽しい餃子はいかが。

材料 (12個分)

体菜
200g
豚ひき肉
100g
ニラ
1/3束
小さじ1
小さじ1
小さじ1/2
餃子の皮(大判)
12枚

作り方

1

写真

体菜をよく洗い、根元を切り落とし粗いみじん切りにする。

2

写真

1の体菜に塩をまぶす。5分ぐらいして水が出てきたら絞る。

3

写真

ニラをみじん切りにする。

4

写真

2の体菜、3のニラ、さらに豚ひき肉、残りの調味料をボールに入れよく混ぜる。

5

写真

4の肉だねを餃子の皮で包む。

6

写真

フライパンで5を蒸し焼きにする。

7

写真

焼き色を確認して餃子の底がカリッときつね色になっていたら出来上がり。

コツ・ポイント

体菜は塩もみするとカサが減るので、たっぷり食べられます。塩もみしても体菜の茎のシャキシャキ感は残り、歯ごたえが楽しめる餃子です。
調味料はご家庭の味でアレンジを(にんにく、しょうが、醤油など)。

このレシピの生い立ち

いいね!ながおか産食材総選挙で選ばれた長岡の伝統野菜「体菜」を食材テーマに考案してみました。
体菜は「漬け菜」や「煮菜」等の郷土料理として利用されるのが普通なので、他にも簡単に活用できないかなと考えてみました。
レシピ・料理作成:松丸まき
レシピID : 2397838 公開日 : 13/11/06 更新日 : 13/11/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」