シンプルで本格派♪トマトソースのパスタ

シンプルで本格派♪トマトソースのパスタ

Description

「今日の昼ご飯 何にしようか」「小腹が空いたねー」という時に、さっと作れるパスタ。シンプルだけど、イタリアらしい味です。

材料

ショートパスタ
200グラム
塩(パスタを茹でるため)
大さじ1杯
大さじ2杯
1かけ
1本
玉ねぎ(スライス)
小1個
セロリ(スライス)
10センチぶん
トマト水煮缶
1缶
塩、こしょう
適宜

作り方

1

パスタを茹でるため、お家にある一番大きい鍋で2リットルの湯を沸かしてください。(沸騰したら塩大さじ1を入れます)

2

にんにくは半分に割って中心の芽を取り除いてから適当なみじんぎりに。ベーコンは5mm幅ぐらいに刻みます。

3

別の鍋にオリーブオイルを入れ、弱火でにんにくと唐辛子を泳がせるように煮ます。絶対焦がさないで…!ここが肝心。

4

いい香りがしてきたら、玉ねぎとセロリを加えて炒めます。柔らかくなったらベーコン、そしてトマト水煮を入れます。

5

このあたりで、パスタを茹で始めてください。パスタがくっつかないように時々軽くかき混ぜて。

6

トマトソースを中弱火で10分ほど煮詰めます。焦げやすいので気をつけて。仕上げに軽くコショウをふっておきます。

7

パスタを一つ箸でつまんで食べてみます。中心部にほんの少しだけ芯=まだ白い=が残っている位の状態になったらザルにあげます。

8

トマトソースの鍋の中に茹でたパスタを一気に入れて《やさしく・しっかり・まぜます》ここで仕上げのオイルをひとたらしします。

9

*ベーコンはトマトの水煮を入れる直前辺りで加えます **仕上げオイルは皿に盛り付ける直前に加えます

コツ・ポイント

いわゆる《アルデンテ》を気にしなくても良いですから、ソースをパスタに合わせる時はパスタに味を吸わせるつもりでよく混ぜて下さい。写真ではカザレッチャというショートパスタを使っていますが、ペンネでもフィジッリでもその他お好きなものを。

このレシピの生い立ち

もう20年近く前にイタリア人の友だちから教わった作り方です。「こんなに簡単でもこんなに美味しいんだ」と感動しました。バジルやオレガノなどのハーブ、ベーコンなどの具を好みで加えたらもっと楽しいはずですが、まずは基本を…ということで♪
レシピID : 2400513 公開日 : 13/11/09 更新日 : 14/04/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

18/01/27

写真

ベーコンが柔らかくソースに旨味が出でて美味しい!ありがとう

食卓旅行

ソースがよく絡んでていい感じ美味しそう~れぽ感謝です^^

14/03/28

First tsukurepo mark
写真

簡単なのに本格的!ベーコンとオイルの投入タイミング教えて下さい

ちかこ☆みっつ!

レポ&ご指摘に感謝です!楽しい形のパスタですごく美味しそう~