チンゲン菜と鶏肉の四川風炒め

チンゲン菜と鶏肉の四川風炒め
ごはんがすすむ一品です。
特に、辛いものダイスキなあなたにおすすめです。

材料 (2人分)

鶏肉(もも肉、一口サイズ)
100グラム
チンゲン菜
2束
ぶなしめじ
1株
厚揚げ豆腐
1枚
小さじ1強
適量

1

鶏肉は1.5cm角くらいに切る。

厚揚げは湯通しし、長方形の一口サイズに切る。
しめじは、根元を切る。

2

チンゲン菜は、白い部分は1.2cmくらいで、青い部分は4cmくらいにざくざく切る。白い部分と青い部分に分けてとっておく。

3

フライパンを中火にし、オリーブオイルを適量(多め)入れる。熱してきたら、にんにくと豆板醤を入れる。

4

にんにくのかおりがしてきたら、鶏肉を入れ炒める。鶏肉が白くなってきたら、チンゲン菜の白い部分のみ入れ全体を炒める。

5

厚揚げ、しめじをいれ、全体をからめるように炒める。全体に熱が通ったら、チンゲン菜の青い部分を料理全体に覆うように重ねる。

6

フライパンにふたをして、10分ほど蒸す。

7

チンゲン菜が熱で充分しなびたら、ウェイパーを料理全体に味がなじむよう入れる。

8

味が充分しみたら、火をとめ、ごま油を料理全体にまわしかける。

コツ・ポイント

作ってすぐに食べるより、一度そのまま数時間ねかせて、ふたたび弱火であたためたほうが、味がしみてよりおいしくなります。
もちろん、すぐに食べてもおいしいです。

このレシピの生い立ち

華僑の友人と神戸の中華街に行ったとき、ウェイパーをすすめられたのがきっかけ。材料は全く同じで、他の中華調味料を使うときもありますが、今回は豆板醤で作ってみました。
レシピID : 2401237 公開日 : 13/11/10 更新日 : 13/11/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/12/13

First tsukurepo mark
写真

ボリュームたっぷりで旦那にも好評♪ごちそうさまでした~(^^♪

のぞ助

作ってくれてありがとうございます。好評と聞き、嬉しいです。