金柑ピール。

金柑ピール。
庭に実りっぱなしになっている、金柑がありませんか??  そのままでも製菓材料としても美味しい、金柑ピールが簡単にできますよ! 作る過程がまた、スローな感じでいいんです♪

材料

金柑
お好きなだけ(今回私はザルに軽く一杯作りました)
金柑の正味量の3分の1

1

写真

金柑はよく洗ってへたの部分をきれいに取り除きます。

2

写真

横半分に切り、箸などで種をほじくり、取り除きます。 種を取り除いたら重さを量り、グラニュー糖の量を確認します。 (金柑の重さの3分の1です)

3

たっぷりの水を入れた鍋に金柑だけを入れて、一度茹でこぼします。 茹でこぼしたらざるに開けて、お湯をさっと切ります。

4

写真

次に鍋にお湯を切った金柑とグラニュー糖を入れ、弱火にかけます。 金柑からどんどん水分が出てきますので、焦がさないようにかき混ぜながら水分を飛ばしていきます。 写真のようにくたっと半月状になったらそろそろOKです。

5

写真

金網などに広げて天日に干します。 冬の乾燥した時なら1週間くらいでべとべとしていた表面が乾燥してきます。 夜や雨の時はもちろん室内に取り込んでください。

6

写真

虫さんや鳥さん、砂対策に私は赤ちゃん用の蚊帳を使っています。 でも、去年とかはナシで作りました。

7

写真

仕上げにビニール袋にグラニュー糖をたっぷり入れて、その中に干した金柑を入れてシャカシャカふります。 まんべんなくグラニュー糖がまぶされたら完成です! 

コツ・ポイント

庭で忘れられたように実っていた金柑が、宝石のように変身します。 そのまま食べても美味しいし、パンやパウンドケーキに入れたり、チョコレートでコーティングたりと、製菓材料としても大活躍します。 清潔な瓶に入れて冷蔵庫で保存したり、ジップロックで密封して冷凍保存もできます。 かなりもちますが、美味しすぎてすぐなくなっちゃうので、どれくらいまでもつかはわかりません(^-^;)

このレシピの生い立ち

お正月料理に出てくる金柑の甘煮は苦手だったのですが、これは美味しくて金柑が大好きになりました。 母に教わったレシピです。
レシピID : 240654 公開日 : 06/02/24 更新日 : 06/02/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

09/12/31

写真

3段ネットで干してますが、乾燥する前になくなりそうです。

アレクサンドラ

3段とは本格的!干してる過程の食感もいいですよね☆

09/06/10

写真

いただいた金柑で。コーヒーと一緒に、とまりません(#^.^#)

いっちゃんまま

日本茶にも、コーヒーにも合いますよね☆とても美味しそう!

09/02/21

写真

ホントに宝石のよう☆♡♫ずっと見ていたいくらい♪お菓子に使います

♡TOCHAKO♡

うわぁ、綺麗にできましたね!つくれぽありがとうございます☆

09/02/08

写真

2週間干しました✿明日から朝のお仕事なくなるのちょっとさみしい

*サブ太郎*

つくれぽありがとうございます。干す仕事、楽しいですよね♪