白身魚の雪花蒸し

白身魚の雪花蒸し
白身の魚に卵白を乗せて蒸し、餡をかけたもの。とてもヘルシーな割にボリュームがあって、その割に簡単です。
見栄良く作れば十分お客さまのおもてなしにもなります。
翠

材料 (4人分)

白身の魚
正味600g
↑塩
小さじ1
↑酒
大さじ2
卵白
2個分
↑塩
小さじ1/2
小さじ2/3
大さじ4
かけ汁
1cup
↑塩
小さじ1/4
小さじ1/2
↑醤油
小さじ1
大さじ1

1

白身魚を適当な大きさにそぎ切りにし、ふり塩をして少しおいてから酒を振り掛ける

2

1の魚を器にひとり分ずつ並べ、湯気の立った蒸し器で7分ほど蒸す。

3

蒸している間に卵白を泡立て塩片栗粉大和芋を加える

4

魚の上に出た水分を布巾で押さえ、片栗粉(分量外)を降りつけて、卵白を乗せさらに1分蒸す。

5

かけ汁は小鍋にだしと調味料を入れ、さっとひと煮立ちしたら同量の水でといた片栗粉を加えて火を通し、生姜汁を加えてから、4の上からかける。

コツ・ポイント

一度にいく皿も蒸せない時は、まとめて作って取り分けても。クッキングペーパーでも作れます。大和芋は、お好み焼き用の大和芋の粉でもOK。その場合は半量をそのまま加えます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 24073 公開日 : 01/06/28 更新日 : 01/06/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」