ふわふわ!チョコクリームロールケーキ

ふわふわの生地にチョコレートクリームを巻き込んだケーキです。クリームにゼラチンを加えることで、食感はそのままで、時間がたっても流れないクリームになりましたvvプレゼントに最適ですよ☆

材料 (30×30cm平型)

4個
薄力粉
40g
砂糖
60g
*チョコ
40g
*生クリーム
60cc
*砂糖
10g
*粉ゼラチン
2g

1

小麦粉はあらかじめふるっておき、オーブンは200度に暖め、型はオーブンシートを敷いておく。ボウル二つを水気が完全についてない状態にしておく(卵を泡立てるときに水分が入ると泡立ちにくくなるため)

2

卵を卵白と卵黄にわけ、別々のボウルに入れる。卵白をもったりする程度に泡立て、半量の砂糖を加えてピンと角が立つまでしっかりと泡立てる。

3

卵黄のボウルに残りの砂糖を加え、湯銭に当てながら白っぽくもったりとするくらいまで泡立てる。

4

卵黄のボウルに卵白を1/3加えてゴムべらで混ぜる。振るった粉も加え、泡をつぶさないようにさっくりと混ぜてゆく。
残りの卵白を加え、ゴムべらでさっくりと混ぜ、全体的に混ざったら型に流し込み、スケッパー等で平たく均等に伸ばす。

5

200度に予熱したオーブンに入れ、13分焼く。(オーブンによって温度が多少違うので、表面に焼き色がつく程度まで焼く)
焼きあがりはやたら膨らんでいるので、荒熱が取れてしぼむのを待ち、ラップをしてさかさまにして置いておく。

6

クリームを作る。チョコレートは刻み、生クリームは分量中の10cc
を湯銭で暖める。
残りの生クリームは使用するまで冷蔵庫で冷やしておく。

7

暖めた生クリームでチョコレートを溶かす。完全に溶けたら粉ゼラチンを加え、ダマにならないように混ぜる。

8

冷えた生クリームに砂糖を加え、角が立つくらいまで泡立てる。
泡立ったら、手順7のチョコレートクリームをゴムべら等で流しいれ、チョコレートの筋が残らないように混ぜる。

9

裏返した生地を元にもどし、その面にクリームを塗っていく。あまり分厚くなりすぎないように調整しながら少しずつ塗る。塗り終わったら冷蔵庫で5分冷やす。(ゼラチンが少し固まって巻きやすくなる)

10

冷やしたら、手前から持ち上げるように、オーブンシートをはがしつつ巻いていく。最初は狭く巻くと上手くいく。
巻き終わったらクリームと生地が離れないように適度に押さえる。
はがしたオーブンシートで周りをくるみ、冷蔵庫で冷やす。

コツ・ポイント

最初に適量の生クリームでチョコを溶かしておくことで、ホイップクリームに加えたときにチョコレートが急激に固まって混ざらなくなるのを防ぎます。加えたゼラチンは、クリームを適度な硬さに保ってくれるので、プレゼントしても型崩れしにくいのがポイントです♪

このレシピの生い立ち

ロールケーキを友人に作ってあげたところ、クリームが柔らかくなりすぎて食べにくかったとの事。しっかり泡立てたのに室温で柔らかくなったのなら、ゼラチンを入れてみたらどうか!と思って作りました。中身がチョコ味なのは私がチョコ好きだからです(笑)。友人に再度プレゼントしたところ合格を頂きましたv
レシピID : 240929 公開日 : 06/02/26 更新日 : 06/02/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」