ミニ・モンブラン☆アメリカでも手軽に ♪

ミニ・モンブラン☆アメリカでも手軽に ♪

Description

缶詰のマロン・ピューレとレディーフィンガーを使っていつでも♪手軽に♪気軽に♪

材料 (ミニカップ(73ml) 24個)

モンブランクリーム
Chestnut Puree缶詰め
1缶(435g)
牛乳
200ml
100g
ラム酒
大さじ1
無塩バター
大さじ1
下記の中から100~140ml
Heavy Whipping Cream
1パック(236ml)~
 粉糖
大さじ3
レディーフィンガー
1パック
渋皮煮
4~5個
シロップ
大さじ2
熱湯
60ml

作り方

1

写真

今回使用したのは、容量25oz(73ml)
のソース用の小さなカップです。

2

写真

レディーフィンガー
グロサリーの冷凍売り場か、ベイカリーで聞くと、店員さんが奥から持ってきてくれることが多いです。

3

写真

栗のピューレの缶詰Chestnut Puree
この缶詰は無糖ですが、加糖の物もある様ですから砂糖の量は加減して下さい

4

写真

缶から出したマロンピューレ。小さな粒が残っているので、モンブラン用の口金で絞りたい時は裏ごしをお勧めします。

5

写真

栗のピューレ、牛乳、砂糖を合わせてよく混ぜ、鍋に入れて、底から混ぜながら、10~15分火にかけ、練り上げる。

6

写真

ぽってりとひとまとまりになったら火を止めて、バターとラム酒も加えて混ぜ、ラップをかけて冷ます。この時点で440gでした。

7

写真

全部使いきらない時は、ラップに包んで冷凍庫で保存できます。

8

写真

完全に冷ました6に粉糖を加えて泡立てた生クリームを100~140ml加えて混ぜる。モンブランクリームの出来上がり♪

9

写真

レディーフィンガーをカップの底に敷き(今回はカップが小さいので半分に切りました)、シロップを小さじ1づつかける。

10

写真

5の上に、再びレディーフィンガーを乗せ、シロップをかける。

11

写真

粉糖を加えて、泡立てたホイップクリームを小さじで山もり1くらいづつ乗せる。私は直径1.3cmの口金をつけて絞り出しました

12

写真

8のクリームを、モンブラン用の口金をつけた絞り出し袋に詰めて11の上に絞り、栗の渋皮煮を切って乗せれば出来上がり^^

13

写真

ふたをつけると、ポットラックやバザーにも♪
この状態で冷凍可能です。自然解凍で召し上がれ^^

14

写真

もっと大きなカップに作るときは、レディーフィンガー、シロップ、ホイップクリームを繰り返します。

15

写真

渋皮煮は、けゆあさんの”気軽に*栗の渋皮煮”レシピID:288660をお手本に作ったものです。

16

写真

生の栗を茹でてつくるモンブランクリームの作り方は、”マロンペースト~モンブランクリーム♪”レシピID:2191728で。

コツ・ポイント

モンブラン用の口金で、クリームを細く絞るためには、金具に詰まらないように裏ごしした方が良いようです。もともとピューレ状ですから、簡単に裏ごし出来ます。その他の金具で絞る場合は裏ごしは不要です。

このレシピの生い立ち

毎年、栗の季節に栗を茹でてモンブランを作りますが、先日グロサリーで栗のピューレの缶詰を発見!アメリカでも手軽にモンブランが食べられる!と嬉しくなって。手軽ついでにレディーフィンガーを使ってもっと手軽に♪これで一年中モンブランが食べられます♪
レシピID : 2416817 公開日 : 13/11/28 更新日 : 13/11/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

18/02/24

写真

初めてまともなモンブランクリームになりました!美味しいです!

もぐもぐ星人

カワイイ~♡美味しそう♪つくれぽ有難う^^

15/09/30

写真

参考にさせていただきました~\(^o^)/

ma___111

美味しそう!つくれぽどうも有難うございました^^

14/11/18

写真

モンブランクリーム参考にさせて頂きました!美味しかったです^ ^

あぃボン

美味しそう!豪華ですね♪つくれぽどうも有難う^^

14/03/04

First tsukurepo mark
写真

モンブランクリーム参考にさせていただきました。おいしかったです!

gomagomayu

わゎ!すご~い!美味しそう!!素敵すぎるつくれぽ有難う^^