小ねぎ(万能ねぎ)の保存方法☆

小ねぎ(万能ねぎ)の保存方法☆

Description

小ねぎを最後まで美味しくいただくための保存方法です♪
14.7.2話題入り感謝♡
15.2.26 延命法追記♪

材料

小ねぎ(万能ねぎなど)
一袋
コットンパフ
1枚
適量
アルミカップ・アルミホイル・ラップ等
1枚
輪ゴム
1本

作り方

1

写真

材料wを用意します。

2

写真

ねぎの袋の下だけを開け、根っこの部分を出します。

3

写真

水で湿らしたコットンパフ(脱脂綿でもOK)で根っこをくるみます。

4

写真

アルミカップをかぶせ、小ねぎに力が加わらないよう軽く輪ゴムで留めます(ラップや袋の下の部分でもOK!)

5

写真

袋の下は通気をさせるため、開けたまま。

6

写真

根っこを下にして冷蔵庫の野菜室で保存します。たまにコットンパフの湿り具合をチェックして、必要ならまた湿らします。

7

使う分だけ、アルミを外して下からそっと抜きます。物によりますが1週間~10日はしなしなにならずに済みますw

8

写真

最後の一本。2週間経ちましたが、少し先部分がしなしなしただけで、他は美味しく頂けました♡

9

写真

14.7.2話題入りしました♪試して下さった10人の女神様、印刷&フォルダINしてくださった皆様、ありがとうございます♡

10

追記:もう少し延命させたい場合のご紹介です♪

11

写真

2週間ほどたった小ねぎさん。わかりにくいですが、長く伸びた葉っぱの先が少ししなっとなって来ました。

12

写真

そういう時は長い方(写真下)を先に使い、根っこの付いた方(写真上)を元に戻しておくともっと長持ちします♪お試しを~^^

13

写真

kまみおさんがニラでお試ししてくれました♡ナイスアイディア!私もやってみよう♪

14

写真

sachie73さんがアルミの代わりに袋の下を使って下さいました!ナイスアイディアに感謝です♪

15

写真

三つ葉も同様に保存できます♪根の部分についているスポンジに水を染みこませ、ラップでくるみます。

コツ・ポイント

植物は呼吸で二酸化炭素を作るので、
それを逃がすため必ず袋の下は開けたままにする。

このレシピの生い立ち

少人数家族だと使い切る前にしなしなになってしまう小ねぎ。
最後まで美味しく頂くために考えた方法です♪
レシピID : 2416868 公開日 : 13/11/25 更新日 : 15/10/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

165 (53人)

19/09/08

写真

アルミカップで包むと乾燥防げて長持ち鮮度保てそうですね。

ルぴあ

初めまして♪掲載遅謝!お役に立てて良かったです。れぽ感謝

18/06/15

写真

ねぎは欠かせないので助かります♪長持ちしますように☆

未来への扉

初めまして♪お役に立てて私も嬉しいです^^長持ちしますように

18/04/07

写真

たくさん頂いたので✧1週間たってもピンピンしてます( ˆoˆ )

ボボモン

初めまして^^1週間経過も元気いっぱいのれぽ感謝です♡

18/02/04

写真

お久しぶりですが、いつもこの方法で保存助かっています♡ありがとう

ももいろさくら

掲載遅謝><いつもご利用感謝です♡今年もよろしく^^

1 2 3 4 5
NAGANO久留米 2014年07月02日 10:08
話題入りおめでとう。
毎日楽しい 2015年08月21日 13:17
文蔵子さん  こんにちは

毎日楽しいです
この保存法を知るまでは、切って冷凍したり、根っこを切って栽培したりしていましたが、
3日に一度くらいコットンやキッチンペーパーを変えるだけで、日持ちするので助かっています。
できれば鮮度いいまま使いたかったので・・・
色々つかえるのでれぽ以上にお世話になっています(笑)

話変わらますがいつも素敵な献立参考になります
「まごわやさしい」いいですよね(#^.^#)
こんな私ですがこれからもよろしくお願いします♪
まみお✳ 2016年07月12日 13:20
文蔵子さん、コンニチハ^^

いつもお世話になってます♡
そして、県産の葱をご贔屓下さり感謝申し上げます( *´艸`)

県産の葱少ないですか???
ここ最近の多雨のせいかもしれません。
でも、今日さきほどスーパーに行ったら、
野菜達の品数も増え、価格もだいぶ落ち着いていました。じき、回復すると思います~

こちらはやっと雨が上がりましたが、昨日までの雨のせいか、まるでサウナにいるような湿度です。

梅雨明けももうすぐ。気候の変わり目でキツいですが、どうぞご自愛ください~

ゆかりごはん、またお世話になります~
サッパリスッキリがお気に入りです♡