豆腐とかじきのフルーツビネガーソテー

豆腐とかじきのフルーツビネガーソテー
白身の魚やホタテ、イカ、ホワイトミートでもおいしく出来ます。お好みのジャムで未知なる世界を。

材料 (2人分)

豆腐
1/2丁
かじき
2切れ
好みのジャム(このときはレモンと柚子のマーマレード)
大さじ1~2
大さじ2
大さじ1と1/2
塩・胡椒
適量

1

豆腐は電子レンジで水切りして6等分に。カジキは豆腐の大きさに合わせてそぎ切りにする。カジキに臭みとりのために薄く塩コショウをする。

2

ジャム、酢、オリーブオイル、塩コショウをあわせてマリネ液をつくり、カジキと豆腐をマリネする。(このとき豆腐やカジキに直接ラップがぴったりかかるようにすると全体に味がしみこみやすい)

3

余分なマリネ液を落とし、熱したフライパンに油を敷かずに豆腐とカジキをソテーする。(余分なマリネ液、特にジャムの果肉がついていると焦げの原因になる)

4

豆腐とカジキに火が通ったら皿に盛り付ける。残ったマリネ液をフライパンにいれ水分を少し飛ばしてソースをつくり豆腐とカジキにかける。

コツ・ポイント

基本的に柑橘系のジャムが使いやすいです。ブルーベリージャムにするとなんちゃってバルサミコ風味に。リンゴ、梨でもおいしいかと思います。ジャムは甘みにバラつきがあるのでマリネ液を作った時点で味見をして酢やオイル・塩を加減するといいと思います。漬け込みが長いとよりおいしくなります。チーズ漬け込んでもおいしいし、野菜をたっぷりあしらってサラダ感覚で食べてもおいしいですよ。

このレシピの生い立ち

田舎から山盛り果物をもらってジャムばかりつくってたんですが、なにか料理に使えないかと思い。今度、苺で挑戦してみようかな・・・。(かなり危険?)
レシピID : 242052 公開日 : 06/03/05 更新日 : 06/03/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」