石狩鍋の残りをリメイク☆鮭クリームパスタ

石狩鍋の残りをリメイク☆鮭クリームパスタ
石狩鍋を美味しかった〜!
翌日、鮭クリームパスタに変身!
気分が変わります♡

もちろんシメにもオススメです(^^)

材料 (2人分)

パスタ
200g
石狩鍋(味噌鍋)の残り
適量
牛乳
カップ1〜2
コンソメ固形
1/2〜1個
溶けるチーズ(ピザ用など)
大さじ1〜2
具が足りなければ好みの具を追加して下さい♫
冷凍コーン
大さじ2
冷凍ほうれん草
30g

1

写真

残った鍋の具を別のお皿に取り出します。
(この日は、鮭が一切、しめじ、白菜、白ネギ、人参、じゃがいもが残っていました。)

2

写真

取り出した具を食べやすいサイズにカットする。
鮭は皮を取り、身を軽くほぐす。

3

写真

深い鍋に塩&オリーブオイル(分量外)を適量入れ、パスタを表示通りに茹でる。固めが好きな人は茹で時間を少し短くして下さい。

4

写真

茹でる間、土鍋の汁を温め、コンソメ固形を1/2個を溶かし、牛乳カップ1を入れ、煮立たせない様に弱〜中火で温め、味をみる。

5

写真

味噌の味が強すぎれば、牛乳を様子を見ながらカップ1/2〜1を足す。溶けるチーズを大さじ1〜2入れ、焦がさない様に溶かす。

6

写真

具が足りなければ、好みの具を追加してください。
今回は、冷凍ほうれん草(熱湯をかけ、青臭さをとる)と、冷凍コーンです。

7

写真

よけていた具(鮭以外)を戻し入れ、煮立たせない様にしながら火を通します。

8

写真

火が通ったら、最後にほぐした鮭を入れ、足りなければ好みで塩コショウなどで整えます。

9

写真

パスタが茹で上がったらしっかり湯切りをし、お皿に盛り付け、上から温めたソースをかけて完成です。

コツ・ポイント

牛乳を入れてからは、スープは煮たてないでください。風味が損なわれるし、見た目も悪くなります。

パスタの茹で時間が短い場合は、先にソースを仕上げて下さい。
今回は茹で時間が6分のパスタです。
茹でる際にオイルを入れると麺がくっつきません。

このレシピの生い立ち

1歳10ヶ月の娘が、麺類が大好物なので、幼児でも食べられる様に、さっぱり味のクリームパスタに(^^)
味噌でコクが出てます♫

鍋が美味しくて、シメで食べられなかったので、翌日の昼食にとガラッと雰囲気を変えたいと思って作りました(^^)
レシピID : 2420931 公開日 : 13/11/30 更新日 : 13/11/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/12/08

First tsukurepo mark
写真

昨日のランチに♪参考にさせていただきました!!

千代ちゃんママ

ありがとうございます!ちょっと気分が変わりますよね!