原木干し椎茸のピェンロー鍋

原木干し椎茸のピェンロー鍋
干し椎茸を使うお料理の中で私が一番好きで、リピートしているお料理です。冬の定番!

材料 (2人分)

原木干し椎茸
20g
白菜
1/4カット
豚バラ肉薄切り
100~200g
春雨(乾燥)
適量
お玉1杯
適量

1

白菜は幅2cm位の千切りにする。

2

鍋に水を入れ、干ししいたけスライスを戻す。そのまま鍋の出汁になります。スライス干し椎茸ももちろん食べられます。

3

鍋を火にかけ、白菜の芯の部分を入れます

4

火が通ってきたら、豚肉と葉の部分も入れ、ごま油おたま一杯分位と塩少々も入れ、更に煮込みます

5

そろそろ食べ頃かなと思ったら春雨を入れ、春雨が食べ頃になったら出来上がり。

6

食べる直前にごま油を少したらし、一味唐辛子をふりかけます。

7

本来は、各自のとり皿の中で、塩と一味唐辛子で味付けをするようなのですが、私は、作る時に味付けしてしまっています。

コツ・ポイント

・干し椎茸の出汁は、冷たい水でじっくり戻して頂いた方が美味しい出汁がとれます。
・水戻し時間が短いスライスを使っていますが、丸い肉厚の干し椎茸を使って頂くと、より椎茸の存在感を感じるお料理になります。

このレシピの生い立ち

友人にピェンロー鍋というお料理を教えてもらいました。クックパッドでもたくさんのレシピが載っていますが、干し椎茸料理としては外せないお料理なので、貫井園ページでもご紹介します。
レシピID : 2421505 公開日 : 13/11/29 更新日 : 13/11/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/10/18

First tsukurepo mark
写真

春雨なしで、肉団子とニンジンぷらす!美味でした(*^O^*)!!

cocimama

アレンジレシピ、いいですね!つくれぽありがとうございます☆