菜の花と筍☆春のペペロン炒め

菜の花と筍☆春のペペロン炒め
菜の花と筍をイタリアン風の炒め物にしてみました。ホタテの貝柱を入れましたが、無くても美味しいです。筍を蓮根に置き換えても、サクサクした食感で美味しいですよ。

材料

菜の花
1/2把
筍の水煮
1/4〜1/3個分
刺身用ホタテ貝柱
3〜4個
1/2かけ
適宜
粗挽き胡椒
適宜
大さじ1/2

1

菜の花はさっと茹でて冷まして、長さを1/3に切る。筍は薄切りに、ホタテの貝柱は厚みを半分にして、それを4等分の大きさに切る。にんにくは薄切りでも、みじん切りでもお好みに。

2

フライパンにオリーブオイルをひいて、にんにくを入れて中火にかけます。にんにくの香りが立ってきたら、筍と唐辛子を入れて炒める。

3

筍が炒まってきたら、ホタテ貝柱を入れ、白ワインを加える。ワインが蒸発したら、塩を振って味をつける。

4

茹でた菜の花を加えて、さっと炒め合わせ、粗挽き胡椒を振って出来上がり。
味を見て塩が足らなければ、足して下さい。

5

写真

これは筍をレンコンに代えたもの。普段着メニューでホタテなしです。

コツ・ポイント

刺身用のホタテ貝柱なので、貝柱を加えたらサッと炒め合わせて下さい。ホタテをアサリに代えても美味しそうです。

このレシピの生い立ち

最初は菜の花とレンコンで作っていて、美味しかったのでより春らしい材料で作ってみました。単独の写真を撮り忘れました・・・。
レシピID : 242384 公開日 : 06/03/06 更新日 : 06/03/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/04/18

First tsukurepo mark
写真

シンプルに炒めて食べたかったので作りました。ブロッコリーも♪春♪

さくりゅん

筍ゴロゴロ入ってて春♪ですね。つくれぽありがとう!