ぶりの韓国風煮つけ

ぶりの韓国風煮つけ
旬のぶりを、韓国風にアレンジ!ごま油100%の純正ごま油とコチュジャンでうまみタップリ。ごはんがモリモリ食べられちゃう♪

材料 (2人分)

ぶり
2切れ
大さじ2と1/2
少々
しょうがの千切り
10g
長ねぎの粗みじん切り
10cm長さ分
【A】
1カップ
砂糖
大さじ2
小さじ2
酒・しょうゆ
各大さじ1
すり鉢仕立て風 すりごま(白)
大さじ1
【水溶き片栗粉】
小さじ1
大さじ1/2

1

写真

今回は、ごま油100%の「純正ごま油」と「すり鉢仕立て風 すりごま(白)」を使います。

2

ぶりの切り身に純正ごま油大さじ1と1/2を絡め、塩少々をまぶしておく。

3

よく熱したフライパンに<2>を入れ、強火で表面に焦げめをつけて取り出す。

4

<3>のフライパンに【A】としょうがの千切り、長ねぎの粗みじん切りを入れる。

5

沸騰したら、ぶりを戻し入れて弱火落とし蓋をし、7~8分煮る。

6

純正ごま油大さじ1をたらし混ぜ、【水溶き片栗粉】でとろみをつけ、煮絡める。

コツ・ポイント

ぶりにあらかじめごま油をまぶしておき、先に表面を焼いておくことで、身がパサつかず、しっとり仕上がります。水溶き片栗粉は、フライパンに加える直前に溶け残りのないようにしっかり混ぜておいてください。辛くしたい場合は粉唐辛子を加えてください。

このレシピの生い立ち

ぶりの煮つけのアレンジレシピを知りたい!というリクエストに応えたメニュー。ごま油100%の純正ごま油のコクとうまみで、ぶりの味わいがグンとUP!最初に焼いてから煮つけるのは、覚えておきたいコツ。しっかり味で、お酒のおつまみにもGOOD!
レシピID : 2424592 公開日 : 14/01/20 更新日 : 14/01/20

このレシピの作者

かどや製油は、安政5年(1858年)香川県小豆島で創業いたしました。
以来160余年、伝統ある「かどや」の味を守り続け、純正ごま油、各種ごま製品を皆様のご家庭にお届しております。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

66 (64人)

18/06/07

写真

いつもの照り焼きとは違った美味しさ!ごちそうさま〜

greenspice

ごま油の風味がひと味違った美味しさにしてくれますよね^^b

18/05/16

写真

前日に作ったらとろみが^o^;変わった味~大根に味が染みて美味

ピンクローズ☆

大根しみしみ美味しそう☆ブリの新しい食べ方新発見ですね^^

18/04/07

写真

しっとりコク旨でした!先に絡めておくの良いですね♪香りもグッ♪

わ五助

斬新ですよね♪ブリのレパートリーにぜひ加えて下さいね(^^)

18/01/18

写真

新しいぶりのレパートリーが増え嬉しいです!また作ります

nonkapi

レパートリーに加えて頂き嬉しいです♪ぜひたくさん作って下さい

1 2 3 4 5