なんちゃって餃子?!

さぁ夕食を作ろうと思ったら「アレ?お肉がない・・・」ということで、試行錯誤のすえ、前日に水煮しておいた大豆で代用してみました・・・キャベツもたっぷりと使って結果、すごいヘルシー餃子?!になりました。でも、見た目は完璧な焼き餃子です(笑)!

材料 (2~4人分)

大豆(水煮されたもの)
大さじ5~6
小1個
キャベツ
1/4個
じゃがいも
1個くらい
ベーコン
2~3枚
ニラ
1/2束
マヨネーズ
適量
適量
塩・こしょう
適量
餃子の皮
30枚くらい

1

大豆をフードプロセッサーかすり鉢ですりつぶす。(この時にあまり細かくなりすぎないようにした方が私は食感があってよいと思います)

2

キャベツはみじん切りにして塩もみをして余分な水分をざっと絞っておく。ニラとベーコンはみじん切りに。

3

じゃがいもは茹でておいてマッシュにしておく。

4

1・2・3をあわせて卵、調味料類をすべて混ぜ合わせてよくこねる。

5

市販の餃子の皮に包んでいき、餃子を焼く要領で、焼いていく。

コツ・ポイント

本当にさっぱり仕上げなので、タレはお好みでこってりタイプにしてもよいと思います。我が家は普通に餃子のタレを作って食べました。。。
具に火を通す必要がないので、普通の餃子のようにあまり蒸し時間を多くとらなくても大丈夫ですよ。揚げて甘辛のチリソースであえてもおいしいと思いますよ。

このレシピの生い立ち

我が家は、「○○を作るから、材料を買ってこよう」ということはまずしません(笑)。冷蔵庫にあるものでトライをします。。。。。で、結果トホホになることもありますが、この餃子はまずまずでした・・・でも、まだ改良の余地あり!!
レシピID : 242480 公開日 : 06/03/25 更新日 : 06/03/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」