ぶりの照焼

ぶりの照焼

Description

しっかり漬け込んで、さっと焼き上げます。おいしさのもとであるぶりの脂には、EPAやDHAなどが多く含まれます。

材料 (2人分)

ぶり切り身
120g(2切れ)
漬け込み用調味料
6g(小さじ1)
4g(小さじ1弱)
4g(小さじ1弱)
添え野菜
白葱(斜め切り)
80g
サラダ油
2g(少々)
添え野菜調味料
4g(小さじ1弱)
4g(小さじ1弱)

作り方

1

ぶり(切り身)を漬け込み用調味料に1時間ほど漬け込む。(ビニール袋などを使用すると漬け込みやすい)

2

フライパンにサラダ油をひき、葱を入れて火が通るまで炒める。

3

②に添え用調味料を加えて味を調える。
①をグリルで火が通るまで焼く。

4

③を皿に盛り付けて完成。

コツ・ポイント

表面に少し焦げ目をつけると、香ばしさが
プラスされて美味しくなりますよ!

このレシピの生い立ち

武田病院で提供している、高血圧患者様向けレシピです。
レシピID : 2433485 公開日 : 13/12/13 更新日 : 13/12/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」