おでんに欠かせない『餃子巻き』

おでんに欠かせない『餃子巻き』
関東に来たら、おでんに欠かせないあれ!
『餃子巻き』がないんです。
ってことで、はんぺんで作ってみました。

材料

餃子
5個
はんぺん
1枚
小さじ1弱
適量

1

はんぺんを袋の中でもんで原型がなくなったら、片栗粉を加えよ~く混ぜ合わせる。

2

写真

1を5等分して丸めて手のひらで潰して広げ、餃子を包む。
餃子の端以外は、餃子の皮が見えないようにしっかり包む

3

フライパンに1センチくらい油を入れ、ころころまわしながら揚げて完成。

4

写真

写真は、大根と餃子巻きのおでんです。

コツ・ポイント

包む際、市販の餃子は油や粉が多くまぶしてあるので剥がれ落ちないようしっかり包んで下さい。

このままでもおいしいと思うのですが、残念ながらそのままで食べたことがありません。

このレシピの生い立ち

関東に来て10年弱。
おでんを食べるたびに餃子巻きがないことにため息。
そこで試行錯誤の末、このレシピに行き着きました。
食感がもっちりで、これはこれで美味しいです。
レシピID : 2441644 公開日 : 13/12/21 更新日 : 13/12/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」