ミルクブレッド

ミルクブレッド
美味しい牛乳の味を楽しめるパンを作ってみました。軽く温めて、何もつけずに食べるのが一番おススメ♪

材料 (10個)

パネトーネマザー
11g
牛乳
155g
200g
パン用全粒紛
40g
薄力粉
10g
30g
砂糖(上白糖)
25g
4g

1

牛乳は30℃に温めておく。卵は室温に戻しておく。(残った卵は最後に使うので、残しておく)

2

HBのパンケースにショートニング以外の材料を全ていれ、「生地作りコース」をスタートさせる。(牛乳は1割程度残しておき、様子を見ながら加えていく)

3

5分過ぎて、生地がまとまってきたら、ショートニングを加える。

4

捏ね作業が終了したら、1時間1次発酵する。

5

1次発酵終了後、10個に分割(約50g)し、丸く整形し、10~15分ベンチタイム(生地が乾燥しない様に、ラップをかけておく)

6

ベンチタイム終了後、生地を楕円形に伸ばし、3っ折にし、綴じ目をしっかりとめる。転がして形を整え、天板に並べる。

7

オーブンの発酵機能を使用して、1時間2時発酵させる。

8

生地を作ったときにの残った卵を表面に塗り、キッチンバサミで切り込みを入れ、180℃に予熱したオーブンで12~15分焼く。

コツ・ポイント

全粒分は必ずパン用のものを使用。ない場合は、強力粉で代用できます。牛乳は「乳脂肪分」の高い物を使ったほうが、美味しいです。焼き時間は様子を見ながら、調節してください。また、HBがない場合は手捏ねでも出来ます。はじめはべたつきますが、捏ねていくうちに徐々にまとまっていきます。成形時、べたつくようであれば、「打ち粉」をして下さい。

このレシピの生い立ち

美味しい牛乳が手に入ったので、これを生かしたいと思って考えたレシピです。なるべく牛乳の風味が生きるように工夫しています。
レシピID : 244868 公開日 : 06/03/21 更新日 : 06/03/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」