☆一口サイズ!ミニ牡丹餅☆

☆一口サイズ!ミニ牡丹餅☆
前の晩に小豆を煮て、保温調理鍋に入れておきます。翌朝すっかり小豆がやわらかくなっていますよ~前の晩から保温しなくても2時間程保温すれば問題ありませんが、2時間がもったいないのでまるちゃんは寝ている間に保温鍋に頑張ってもらっています。

材料 (24個分(あずき・きなこ・青海苔・黒ごま各6個ずつ))

もち米
1カップ(180ml)
小豆
100g
砂糖
200g
少々
きなこ
適量
きなこ用砂糖
適量
黒いりごま
適量
青海苔
適量

1

あずきを洗い、あずきと水400mlを保温鍋に入れて茹でます。沸騰して2.3分たったらお湯を捨てます。鍋に残ったあずきに今度は水500mlを入れ茹でます。沸騰したら中火にして20分茹でます。

2

20分たったら、2時間以上保温します(まるちゃんは寝る前に煮て、翌朝まで保温しておきます)保温鍋がない場合は普通の鍋で小豆が指でつまんで軽くつぶれるくらいまでやわらかく煮てください。

3

もち米はといでざるにあげ、普通のごはんを炊くときよりも、ほんの少し少なめの水を入れ時間を置きます。最低1時間置いてください。その後普通に炊いて下さい。小豆を前日の夜作る場合には、もち米も前夜からつけておくといいです。

4

小豆の保温が終わったら、鍋を火にかけ、砂糖を入れます。砂糖が溶け、汁気がなくなるまで煮詰めたら、最後に塩を入れ火を止めます。鍋から出し冷ましておきます。

5

きなこにはお好みで砂糖を加えてください。黒いりごまはフライパンでいって、すり鉢に入れ軽くすりこぎでこいでおきます。

6

もち米は炊けたら熱いうちにすり鉢にうつし、すりこ木で半つぶしにし、24等分にします。

7

24個できたもち米のかたまりのうち、18個に4の冷めた餡をつつみます。もち米を平らにし、そこに餡をのせて包むと上手にできます。

8

7で餡をつつんだもち米に、きなこ・黒ごま・青海苔を6個づつつけます。餡をつつんでいない残りの6個は周りに餡をつけます。

コツ・ポイント

今回の量だと餡が少し余りました。余った場合は冷凍もできますが、余るのが嫌な場合は少し少なめの小豆でやったほうがいいと思います。時間がないときは市販のあずきを使い、手軽に作ってもいいと思います。

このレシピの生い立ち

お彼岸なので作りました。色々な種類を食べてもらいたいので、ミニサイズにしました。普通サイズの半分ぐらいの大きさです。
レシピID : 245070 公開日 : 06/03/22 更新日 : 06/03/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」