ふきみそ

ふきみそ
今日はお天気が良いので裏山でふきのとうが取れました。

材料

ふきのとう
40~50グラム
越後味噌
250グラム
砂糖
100グラム
1つまみ

1

写真

採りたてふきのとうのごみを取り、よく洗って土を流します。鍋にお湯を沸かし、重曹を入れてふきのとうを茹でます。

2

写真

茹でたふきのとうは、水に取り苦味を抜きます。水を絞りみじん切りにします。

3

写真

鍋に砂糖と越後味噌を入れ、中火にして煉ります。ねっとりしたらみじん切りにしたふきのとうを入れ、火を止めます。味を見て出来上がりです。

コツ・ポイント

ふきのとうの風味を大事にするため、味噌に入れたらすぐ火を止めます。
ご飯に良く合います。
ふきのとうが沢山あるなら、沢山入れて苦くして大人味にするとツマミになります。

このレシピの生い立ち

春の味の代表であるふきのとう、子供の頃からよく裏山に採りに行きました。
初心者の山菜取りには、1番分りやすいと思います。母と子供時代から山菜取りについて行きました。これでもまだ苦いと思う方もおられると思いますが、これが山菜の味なのでご理解いただきたいです。
レシピID : 245438 公開日 : 06/03/24 更新日 : 06/03/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

07/04/24

写真

ご飯に合う!義父が大喜びで嫁も鼻高々でした♥ありがとう♪

杏仁姫

つくれぽありがとうございます。春の味です旬を堪能してください

07/03/01

First tsukurepo mark
写真

春ルンルン♪ふきのとうを多めにしました。母もお気に入りです☆

ムー君

つくれぽ、ありがとうございます。緑色がとても美しいです!

ムー君 2007年03月01日 08:22
しょしらてばさん、はじめまして♪
ムー君です。ムーはウチの食いしん坊猫の名前です。

ふきみそレシピありがとうございます!
ノンオイルだし、とってもおいしくいただいてます(^O^)
親戚からふきのとうをたくさんもらったので、早速作りました。
苦味がおいしい!春の訪れを感じますね。
しょしらてばさんはふきのとうが裏山で取れるんですね!
うらやまいです。私、わらびも好きなんですよ~
わらびのお味噌汁が最高です!!
しょしらてば 2007年03月01日 20:22
ムー君様、コメントまでありがとうございます。山育ちで都会が苦手な物で申し訳ありません。
山菜取りの極意は草藪やぬかるみ、森の奥を恐れない事、あとは虫や蛇に動じない事です。
苦手なお方が沢山おられるとおもわれます。
ワラビがお好きなのですね。我が家では味びたしが人気です。今度レシピを載せたいです。ただし生もので作らないのです。
一度塩漬けしてから塩抜きして使うので時間が掛かるのが難点です。
昔の保存食なので市販品で塩漬けを見つけたら作ってみてください。
杏仁姫 2007年04月24日 15:39
しょしらてばさん 初めまして(:D)┓ペコリ
ふきのとうを頂いて、天ぷら意外に何か作れないかとこちらのレシピにたどりつきました! ふき味噌はお土産などでもらったものしか食べた事がなかったので、自分で作れるなんて嬉しいです。
義父が香りのするものが大好きで、毎回の食事に催促されるほど気に入っています。嫁の株があがったかしら?(*^^)

これからも春にはこのふき味噌にお世話になりますね^^
しょしらてば 2007年04月24日 17:58
杏仁姫様、コメントありがとうございます。義父さんがお好きなんですか。
確かに私も子供の頃は苦手でした、美味しく感じられるのは高校生になってからでした。
ふき味噌は良く練っておくと1ヶ月くらい冷蔵庫で保存できます。ご飯にも合いますが焼き魚の添え物もOKです。
早春の味を楽しんでください。