鴨肉とパイナップルのサルサスパゲッティー

鴨肉とパイナップルのサルサスパゲッティー
残り、1個のパイナップル缶づめを使って、
鴨ロース(南蛮用)のスパゲッティーソースを作ろうと思いつきました。

材料

パイイナッル
1缶(輪切り)340グラム
合鴨(南蛮用)細切れ
450グラム
サルサソース
1缶240グラム
適量
塩コショウ
少々
サラダオイル
大さじ3
ベーコンスライス
136グラム
デミグラスソース缶
290グラム

1

熱したフライパンにサラダ油(大3)
合鴨(南蛮用の約450グラム)ベーコンスライス(136グラム)塩コショウ少々炒める。

2

①に、パイナップル1缶(輪切り、10枚)輪切りを4当分して、果汁ごと①に加える。白ワイン(適量)を加え、炒める。

3

①と②をデミグラスソース1缶(290グラム))サルサソース1缶(240グラム)を約
20分間、煮詰める

4

①②③をガラムマサラ(少々)レッドペッパー(少々)加えて約5分間煮る。

コツ・ポイント

スパゲッティーは、太さ1.4mmがソースにからまり
やすいと思います。スパゲッティにソースをかけた後に
タバスコを少々かけても、おいしいです!
甘辛いソースは、パン食にも合います。
(辛いのが苦手の方は、無視してください)

このレシピの生い立ち

残っていた、果物の缶詰を使ったら、凄くおいしい!ソースが簡単にできました。
果肉と果汁をそのまま使った方がソースに濃くが出て果汁の香りが、いっそう、食欲が出ます。
レシピID : 2455435 公開日 : 14/01/07 更新日 : 14/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」