夏色☆G.フルーツと紅茶のゼリー

夏色☆G.フルーツと紅茶のゼリー
アールグレーティーとグレープフルーツを組み合わせた、 二層のゼリーです。ゼラチンの量を少なくして、 フルフルの食感を楽しむ夏のお菓子です。

材料 (6個分)

グレープフルーツ
小 2個
アールグレーティー
ティーバッグ 2袋
砂糖
適量

1

写真

材料を揃える。 グレープフルーツはひとつは甘夏のように普通に剥いておくか、 半分に切って、 なるべく実を崩さないようにスプーンですくう。 もうひとつは絞っておく。
ゼラチンは水でふやかしておく。

2

写真

300ccの熱湯で紅茶を入れる。 やや長めにおいて色を濃く出すこと。

3

写真

紅茶が入ったら、 好みの量の砂糖で甘味をつける。 更にゼラチンの半量を加えて溶かす。 もし紅茶が冷めて溶けなかったら、 小鍋に入れ換えて火にかける。 ゼラチンが溶けたら、 カップに入れる。(半分ほど) あら熱が取れたら、 冷蔵庫で冷やす。

4

写真

続いて小鍋に水100ccを入れて沸かし、 大さじ1ほどの砂糖と残りのゼラチンを煮溶かす。
溶けたら絞り汁200ccと身を加えてよく混ぜて放冷。

5

写真

紅茶のゼリーが固まり始めたら(揺らすとフルフルと弱々しく震える感じ)、 スプーンでグレープフルーツゼリーを静かに重ねてゆく。

6

写真

冷蔵庫で冷し固めて出来上がり。 あればミントの葉を飾るとキレイ。(*^^*)

コツ・ポイント

お砂糖の量は、 グレープフルーツの甘さや好みで調節してください。
写真はピンクグレープフルーツを使っていますが、 やはりホワイトの方が色あいがきれいなようです。
紅茶のゼリーが完全に固まってしまうと、 一体感が生まれないので、 フルフルな状態を狙って下さい。 だいたい、 グレープフルーツゼリーを作って、使った鍋などを洗っている間にちょうど良くなるように思います。

このレシピの生い立ち

お気に入りのケーキ屋さんの、 数年前の夏限定ゼリーのまねっこです。
レシピID : 245728 公開日 : 06/03/26 更新日 : 06/03/26

このレシピの作者

カイサと申します。「娘に伝えたい我が家の味」中心のレシピを載せています。(女子農高生弁当は2015年5月よりお弁当アプリに移行。)
レシピではちょっぴり塩分控えめの、キミセ醬油のまろやかを愛用。

甘党の夫は神戸に単身赴任、長女は独立して北海道へ、大学生の次女は山梨で一人暮らし、私はハムスターと共に横浜の離散家族。^^;

趣味は、 映画・海外ドラマ鑑賞、手芸など。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/09/17

First tsukurepo mark
写真

紅茶とGフルーツの相性がGood!さっぱりしてておいしかったぁ♪

wろーりえw

ありがとうございます。古いレシピを見つけて下さって大感謝!