黒ごまきな粉シナモンロール

黒ごまきな粉シナモンロール
きな粉とシナモンで八つ橋みたいな香りのパンです。お正月のお餅用のきな粉が余ってたら是非。ホームベーカリー捏ねです。

材料 (17cmシフォン型1つ分)

190g
250g
15g
3g
インスタントドライイースト
3g
ケーキマーガリン
20g
☆きな粉
15g
☆黒ごま
5g
☆シナモン
適量
アイシング等
お好みで

1

調整豆乳からケーキマーガリンまでをホームベーカリーにセットする。イーストと塩は離して投入(当方シロカHB使用)。

2

パン捏ねコースで一次発酵までホームベーカリーにおまかせ。その間に☆マークを混ぜ合わせておく。

3

捏ね終わったらガス抜きして丸め直してベンチタイム15分。ラップや濡れふきんを忘れずに。

4

3の生地を長方形に広げる。グーで押し広げフリーハンドでも綿棒でも。

5

☆マークのきな粉をスプーンで振り撒いていく。巻き終わり部分はきな粉を振らずに残しておく。

6

クルクルと巻いていく。巻き終わりとサイドを閉じる。よく切れる包丁で6個にカットする。注意!きな粉溢れ出します。

7

テフロンのシフォン型(アルミの場合は油を塗って)にカットした生地を切り口を上にして並べる。溢れ出たきな粉は切り口にのせる

8

夏なら室温で40〜1時間、冬ならオーブンの発酵機能で40℃40分くらいで二次発酵。ラップを忘れずに。

9

200℃に予熱したオーブンで30分焼く。焼けたら型から出して冷ましたらアイシングやホワイトチョコレートなどでおめかし

10

【余談】巻き込みきな粉が余ったらバターを塗ったトーストに掛けてみてください。

コツ・ポイント

アイシングはお好みで粉糖25g、レモン汁小さじ1/2、水小さじ1/2(お好みのゆるさまで水分は調整してください)で溶いたものをかけました。きな粉とはアイシングよりもホワイトチョコレートの方が合いそうな気がします。

このレシピの生い立ち

きな粉…一袋買っても全部は使いきらなくて。
昔、シフォンの特性を知らずに買ったテフロンのシフォン型はパン作りには大活躍です。
レシピID : 2459560 公開日 : 14/01/11 更新日 : 14/01/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/04/29

写真

200度30分で真っ黒に(>人<;)…ショック〜〜_|‾|○

まよっちきっちん

オーブンパワー差が…(;_;)でも、作って頂き感謝です☆

14/04/06

First tsukurepo mark
写真

ふっくらできました(*^_^*)

調理の卵

ホントふっくら美味しそう!作って頂き感謝です♪