WHITE CAKE

WHITE CAKE
ちょぺっと材料奮発して作りましたw
デコレーションはなかなか不器用な私には難しいので見たまんま手作り感たっぷりで恥ずかしいのですが…
うちの子のひな祭りのときに作ったものをアレンジして再度チャレンジしてみました。

材料 (18~19cm型)

○薄力粉
100g
4つ
★お湯
大さじ1
★バター
20g
◇砂糖
大さじ2
◇水
大さじ4
約200g
300~400ml
砂糖
大さじ2~3
ホワイトチョコレート(板)
1枚
 

1

写真

まず卵黄と卵白を分けておいてください。卵白は冷えた状態をキープしてください。
粉類○を篩い合わせておいてください。

2

写真

卵黄と分量の半分くらいのグラニュー糖を混ぜていきます。湯せんにかけて混ぜていくわけですが色が白くなってきて混ぜているうちにもったり重くなってきますのでそれが合図です。

3

写真

卵白は冷えたものを使ってください。メレンゲを作っていきます。残りのグラニュー糖を3回に分けて混ぜていってください。塩をひとつまみ(分量外)入れてメレンゲを作るといい感じに固くなっていきますよ。

4

写真

②と③を混ぜていきます。3回くらいに分けて混ぜるとムラなく仕上がると思います。泡を消さないように大きく回して作ってください。

5

写真

粉を一気に入れていきます。練り練しないように! あと勢いよくやってしまうと粉がふっ散らかりますw

6

写真

レンジで(600w)★を溶かし合わせてください。バターをきっちり溶かしてくださいね。
で、⑤にきちんと混ぜていきます。ここで油のせいで少々生地がしぼみますが泡を潰さないようにきっちり混ぜていけば大丈夫です!

7

写真

型に入れて170度に予熱したオーブンで30分くらい焼いていきます。表面の焼き色に注意してください。
型に入れたとき空気抜きのために台に型を数回打ち落としてください。

8

写真

焼いたものはあら熱を取ってください。中が焼けたか確認するときは乾いた竹串をさして何もついてこなかったら大丈夫です。とろーっとしたものがついてこなければ大体大丈夫です。

9

写真

冷めたら型からはずして3つに切っていきます。写真はかなり雑ですので参考にはなりませんw
しっかり冷えていないと中で生地がよれてしまいますので気をつけてください。

10

切った断面にシロップを塗っていきます。◇を合わせてレンジ(600w)で30秒ほどあたためて作ってください。

11

写真

生クリームと苺をはさんでいきます。苺のきり方はご自由に! 写真だと下の段の苺が少なくなってます… 雑ですね…

12

写真

ケーキ周りにクリームを塗っていきます。デコレーションのチョコレートを削っていきます。波形のセルクルや型で削っていくときれいです。残った半端なチョコは作った人の特権で食べてしまいますw

13

写真

天辺に削ったチョコとアラザンを乗っけます。

コツ・ポイント

特にコツというものはないのですがある意味時間との勝負です。チョコを扱うときは結構根気が要りますし、だらだらやっていると溶けてしまいますので・・・ 今回は3段になってますが2段でも、もちろんOKです。デコレーションの雰囲気も自分でアレンジしてみては?? 因みに今回は型からはずしたケーキをさかさまにしてデコレートしています。意味はありません…

このレシピの生い立ち

デコレーションの仕方は「絶対失敗しないシフォンケーキ・2」のなかの1つを参考にして作りました。
レシピID : 246938 公開日 : 06/04/03 更新日 : 06/04/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」