イサザの柳川鍋

イサザの柳川鍋
熱々ご飯にのっけて食べれば、大人も子供も大満足!これひとつあれば他におかずはいりません。お母さんの味方♪

材料 (4人分)

イサザ
240g
ごぼう
150g
カップ1と1/3
・酒
大さじ3
・砂糖
大さじ2
大さじ2と1/2
大さじ2
3個
みつば
15g

1

写真

イサザは洗って水気を切っておきます。

2

ごぼうは皮をこそいでから洗い、ささがきにして水にさらし千切りにします。

3

卵は溶きほぐし、みつばは3cmの長さに切っておきます。

4

煮出し汁に、酒・砂糖・しょうゆ・みりんを合わせて、割り下を作ります。

5

写真

大きめの平たくて浅い鍋を用意し、2のごぼうを敷き、その上にイサザを並べたら、4の割り下を注いで火にかけます。

6

写真

沸騰したら火を弱めてアクをすくいながら煮ていきます。

7

写真

イサザに火が通ったら、穴じゃくしを通しながら溶き卵をまんべんなく流し入れて、火を止めます。

8

みつばを入れて、素早くふたをして蒸らします。粉さんしょうを添えて、いだだきます。

コツ・ポイント

琵琶湖の希少な固有種・イサザは、冬~春に獲れます。くせがなく旨みが強い、とても美味しい湖魚です。

このレシピの生い立ち

調理・レシピ監修: 小島朝子 先生   
撮影協力: 滋賀県農政水産部水産課
レシピID : 2472106 公開日 : 14/11/17 更新日 : 14/11/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」