メキシカンのオープンオーブン焼きの画像

Description

メキシカンのエンチラダスをアレンジ。人数分の卵も落としてオーブンで焼きます。トロトロの半熟卵も美味しい~!

材料 (4~5人分)

230g
にんにく(みじん切り)
1かけら
赤パプリカ(大きめのみじん切り)
半分
にんじん(小) みじん切り
1個
(お好みでレッドチリ)
少々
コリアンダー の葉っぱと茎
数本
コンソメ顆粒
少々
塩、胡椒
少々
170ml
4個
ひとつかみ
コーントルティーヤ
8枚

作り方

  1. 1

    写真

    フライパンに分量外の油を少量入れてたまねぎとにんにくを弱火で炒める

  2. 2

    写真

    牛ひき肉を入れてじっくり両面焼いてから崩す。

  3. 3

    写真

    ミニトマト、赤パプリカ、にんじん、マッシュルームを入れてじっくり炒める。
    お好みでレッドチリのみじん切りも入れます。

  4. 4

    写真

    トマト缶を入れて

  5. 5

    写真

    コリアンダーのみじん切りを入れて混ぜ、コンソメ、塩、胡椒で味を調える。

  6. 6

    写真

    耐熱容器に分量外の油を塗って、トルティーヤを敷き詰める。

  7. 7

    写真

    オーブンを200度に余熱しはじめる。
    5のミートソースを入れる

  8. 8

    写真

    サワークリームをスプーンですくって落とす。

  9. 9

    写真

    スプーンでくぼみを作って卵を落とす

  10. 10

    写真

    チーズを上に振り掛けるように乗せて余熱していたオーブン200度で10分焼く。卵をお好みの焼き加減で取り出す。

  11. 11

    はみ出たトルティーヤが焦げそうな場合は少し温度を下げてください。

コツ・ポイント

トルティーヤを敷き詰める時に少し耐熱容器よりはみ出るようにすると焼いた時にカリカリになって、具が乗ってるところは柔らかく、周りはナチョスみたいにカリカリになって二度美味しい。
お好みでチリの量を加減してください。また、食べる際にタバスコも♪

このレシピの生い立ち

イギリスのシェフ、ゴードンラムジー氏がやっていたのを真似してみました。
サワークリームを入れたりして少しアレンジしました。
工程が長いけれど、出来上がりは耐熱容器1つ分なので、オーブンで焼いてる間にフライパンなどの後片付けができます。
レシピID : 2472818 公開日 : 14/01/23 更新日 : 14/01/23

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
初れぽ
写真
Azu1234
私これ大好き!初めての味。お腹いっぱいなのに止まらなかったよ。

こういうの私も大好き!簡単でしょ?作れぽありがとう!!