BBT(ビールでビーフをトロトロ)煮込み

BBT(ビールでビーフをトロトロ)煮込み
牛肉をビールに煮ます。すると牛肉がトロトロに・・・。余ったビールでも大丈夫です。煮込むのに時間はかかりますが、手間はかかりません。
6の過程でデミグラスソースを入れるとずっとかき混ぜなくてはいけないので最後の仕上げにデミグラスソースを入れました。60分煮るだけですからその間に他のご飯の準備ができますよ。

材料 (2人分)

牛肉
300g
ビール
200cc
トマト
水煮 1/3缶
ハインツのデミグラスソース
1/2缶
1枚
500cc
塩コショウ
少々
チキンブイヨン
1個
人参
2本(煮込み用1本・ご飯用1本)
玉葱
1個
1片
2合
コンソメスープの素
1つ
バター
大さじ1

1

写真

玉葱を切ります。人参は細かく切ります。
にんにくはみじん切りします。

2

写真

にんにくを炒め玉葱・人参を炒めます。

3

牛肉に塩コショウをします。

4

写真

牛肉を強火で表面を焼きます。

5

写真

トマトの「へた」を取り、形をほぐします。

6

写真

ビール・水・トマト・ローリエ・チキンブイヨンを入れアクを取りながらアルコールを飛ばしてその後蓋をして弱火でコトコト60分ぐらい煮ます。(肉が柔らかくなるまで煮てください)
圧力鍋で煮るとさらにトロトロに。

7

写真

汁は6の量の半分ぐらいになっているはずです。デミグラスの量は調整してみてください。

肉が柔らかくなったら、ローリエ・肉を取り出して、デミグラスソースを入れ10分煮、食べる直前に肉を戻します。

8

写真

器に入れて完成。肉が崩れないように盛り付けてください。

9

写真

人参ライスの作り方

米をといで普通の水の量に合わせます。人参すりおろしとバター・コンソメスープの素を入れて普通に炊いてください。炊き上がりにパセリを散らせます。

コツ・ポイント

ハインツのデミグラスソースを使うことで簡単に味に深みが出ます。最後に入れても味は抜群。かき混ぜるのが面倒なのでいつも最後に入れます。翌日にはさらにデミグラソースを加えてパスタソースにしてます。デミグラ缶は便利ですね。1.牛肉は焼くのは、煮ている時に形が崩れなくするためです。2.ビールを入れて充分アルコールを飛ばしてください。すぐに蓋をするとビール臭さが残ってしまいます。

このレシピの生い立ち

牛肉を柔らかくする方法にはいくつかありますが、よくお友達が来てビールが残ってしまうときがあったので、ビールで牛肉を煮てみました。コーラ・紅茶でも肉が柔らかくなります。リンゴにつけても柔らかくなりますよ。
6の過程でデミグラスソースを入れるとずっとかき混ぜなくてはいけないので最後の仕上げにデミグラスソースを入れました。60分煮るだけですからその間に他のご飯の準備ができますよ。

レシピID : 247709 公開日 : 06/05/23 更新日 : 06/09/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」