春の香り♪鯖の押し寿司

春の香り♪鯖の押し寿司
山椒の香りがさわやかな、春のお寿司てす。

材料 (15×21センチ)

炊きたてご飯
3合分
合わせ酢
・酢
大さじ5
・砂糖
大さじ3
・塩
小さじ1と2分の1
塩鯖
半身
・酢
大さじ4
・砂糖
大さじ1
・塩
小さじ3分の1
山椒の葉
20枚
 

1

塩鯖は、グリルで焼いて、骨と皮を取り除き、身をほぐす。酢、砂糖、塩を加えて混ぜ合わせたら、冷蔵庫で半日程、置いておく。

2

炊き立てご飯に、合わせ酢を入れて、さっと混ぜてうちわであおぎ、寿司飯をつくる。

3

型に寿司飯を半量入れて平らにする。その上に1の鯖をまんべんなくのせる。その上に残りの寿司飯をのせて平らにする。

4

3にふたをして、軽く押してから一度ふたを取る。山椒の葉を、手のひらにのせて、パチンと叩いてから、一枚ずつ、寿司の上に並べていく。

5

ふたをして、しっかり押したら、2~3時間おいて味をなじませておく。

6

型から外して、丁寧に切り分ける。

コツ・ポイント

酢鯖の分量は、少し多めなので、余ったものは酢の物などに入れるとおいしいです。
山椒はパチンと叩いてからが、ポイントです(笑)。

このレシピの生い立ち

裏庭の山椒の木に、新芽がでてきたので。
レシピID : 247853 公開日 : 06/04/08 更新日 : 06/04/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/02/23

First tsukurepo mark
写真

山椒がなくて…焼いた鯖のお寿司!かなり美味しいです。リピ決定☆

shiママ

これ、私もつくりたくなってきたぁ♪