ひよこさんちの「エビ玉」

ひよこさんちの「エビ玉」
エビで作った芙蓉蟹(ふようはい)、カニ玉ならぬエビ玉ですが、我が家の味です。
※2014021タイトル変更

材料 (4人分)

8個
小エビ(冷凍)
200g
豚肉
200g
タケノコ
200g
ニンジン
1本
干し椎茸
4~5枚
グリンピース
100g
塩コショウ
少々
大さじ2
塩(卵用)
少々
甘酢あん
酢(米酢)
200cc
200cc
砂糖
大さじ6
大さじ1
大さじ2
水(片栗粉用)
大さじ2

作り方

1

写真

タケノコ、豚肉、ニンジン、戻した干ししいたけを千切りにする。

2

写真

冷凍の小エビをもどし、日本酒をかけてしばらく置いた後で酒を切っておく。
こうすると臭みが取れます。

3

写真

フライパンを熱してゴマ油を入れ、エビ以外の材料を入れて炒め、色が変わったらエビも入れて塩コショウ、薄口醤油で味をつける。

4

写真

椎茸の戻し汁も入れて汁気がなくなるまで炒めたらボウルやお皿に移して冷ます。

5

写真

甘酢あんを作る。
酢、砂糖、薄口醤油、水を入れて煮立て、煮立ったら水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。

6

写真

卵2個をボウルに入れて塩を入れて解きほぐし、冷ましておいた具の1/4を入れて混ぜる。

7

写真

熱したフライパンにゴマ油を入れ、全部の具を入れたらスクランブルエッグの要領で混ぜながら焼く。

8

写真

全体がやや固まってきたら丸く形作り裏返しさらに焼く。

9

写真

お皿に焼きあがった卵を移し、上から甘酢あんをかける。

10

2014年2月10日カテゴリ「海老」に掲載されました。

コツ・ポイント

卵はぐちゃぐちゃに混ぜて適当に丸く形作れば裏返した後、お皿に乗せる時に案外丸くなります。
少しぐらい崩れてもあんをかけるので大丈夫。
甘酢あんを作る時、沸騰させて片栗粉の粉臭さを消してください。
エビもグリンピースも生でも構いません。

このレシピの生い立ち

おそらく母親がカニをあまり好きではなかったのでエビで作るようになったのだと思います。
呼び名はカニのまま、我が家ではこれからもずっとこれがカニ玉ならぬエビ玉です(笑)
ご飯に乗せて天津飯にしたり、四角く焼いて切ってお弁当にもよく合います。
レシピID : 2480238 公開日 : 14/01/28 更新日 : 14/03/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」